Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2016.11.15 Tuesday
寒い国からやってきたレンズ:KUSHITANI名東店

お好きな方ならご存じかもしれませんが、丸善で年に数回「中古カメラ市」なるものが開催されています。

 

この催し、どーいうわけか木曜〜火曜日というスケジュールで開催されることが多く、なかなか覗くことができないのですが、数年前にそこで買ったレンズをふと思い出しました。

 

DSC06476.jpg

 

ロシアレンズです。

 

ロシアレンズっていうと、いかにもオールドレンズマニアの行き着く先・・・みたいですけど、このレンズは割とどこにでも転がっているインダスター55mmf2.8というポピュラーなレンズです。

 

確か¥3000くらいだったはずです。

 

購入してからGXRで1〜2回使ったっきり防湿庫の放り込んであったのをふと思い出し、α7に装着してみました。

 

DSC02831.jpg

 

DSC02832.jpg

 

とにかく造りはチープで、全体的に「隙間だらけ」って感じです(笑)

ピントリングなんかスッカスカですしね。

 

でもなんかキリル文字ってだけでカッコイイです。

 

DSC06468.jpg

 

それにとにかく軽くて小さいレンズですから持ち運びにも苦労しません。

 

DSC02830.jpg

 

先日のお休みの日に久方ぶりに持ち出してみました。

GXRですとAPS-Cサイズにクロップされてしまいますので、このレンズを本来の画学で初めて使ったとも言えます。

 

DSC04592.jpg

 

やっぱり55mmというのはスナップには使いやすい距離です。

 

DSC04617.jpg

 

それにしれも、変なクセもなく拍子抜けするくらい普通に写ります。

 

DSC04602.jpg

 

DSC04622.jpg

 

 

ちょっと「深夜食堂」的な雰囲気ですね。

 

DSC04629.jpg

 

この路地にある、昔ながらの洋食屋さんでカレーライスを食べました。

 

DSC04637.jpg

 

ここのカレーは、ルーとご飯が別々に出され、福神漬けなどの付け合せもちゃ〜んとステンレス製の容器で出てくる「清く正しい日本の洋食屋さんのカレーライス」なのです。

 

栄のど真ん中にあるとは思えない昭和風味満載のお店です。

 

食事のあとは映画館に向かいつつまた撮り歩きます。

 

DSC04641.jpg

 

むむ!SURLYとはなかなか好き者だね!

 

DSC04619.jpg

 

DSC04648.jpg

 

DSC04653.jpg

 

DSC04657.jpg

 

街は既にクリスマスイルミが賑やかでした。

 

DSC04716.jpg

 

DSC04708.jpg

 

ここにアップした写真、ほとんど開放で撮ってますけど、変なクセもなく、コントラストも割と強めで、全く問題なく使えます。

これに比べたら先日使用したノクトンクラシックSCの方がクセのあるレンズですね。

 

DSC04660.jpg

 

DSC04666.jpg

 

プラプラといつもの伏見ミリオン座まで行って観たのはこの作品。

 

 

予告編を観た時から楽しみにしていました。

 

「湯を沸かすほどの熱い愛」です。

 

やっぱり宮沢りえはいい役者ですねぇ。

オダジョーもいい味出してます。

 

映画の後もプラプラ。

 

DSC04679.jpg

 

DSC04698.jpg

 

DSC04688.jpg

 

最後はこんなセルフポートレートで締め。

 

DSC04728.jpg

 

折しも「この秋一番の冷え込み」が予報されていたこの夜。

 

こんな寒い国からやってきたレンズを試すには相応しい日でした。

| kushitanimeit | カメラ | 00:23 | - | - | pookmark |