Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2012.02.22 Wednesday
陶器の街で出会った’79年のクシタニ:KUSHITANI名東店

冬の「陶の灯り路」に次いでお気に入りのイベント、「瀬戸の雛めぐり」が2/4〜3/4の間、尾張瀬戸駅周辺で行われています。

お雛さんを街中の色々なところに展示するのは最近どこの観光地でもお馴染みのイベントですが、瀬戸の雛イベントはなんと言ってもこれが圧巻ですね。

R1006023s-.jpg

瀬戸の中心地にある「瀬戸蔵」の中に設えられた「ヒナミッド」です。

上から見たところです。

R1006014s-.jpg

雛壇には、地元の陶器の工房や作家さん、一般の愛好家が製作したお雛さんが所狭しと展示されています。

R1006019s-.jpg

R1006024s-.jpg

ここを中心に、商店街や陶芸施設などでも色々なお雛さんが飾られています。

瀬戸の商店街のうち本日火曜日は末広通り商店街がお休みですので、もう一つの「銀座通り商店街」をブラブラしてみました。

R1005980s-.jpg

いつ来ても昭和の匂いプンプンですな。

R1005969s-.jpg

陶器屋さんのショーウインドウでもこの通り。

R1005968s-.jpg

もう廃業されてしまわれた写真館を利用しての展示も行われていました。

R1006007s-.jpg

ここの建物は本当に味があるんですよね。




各所に展示されているお雛様はこういう由緒正しいものから・・・

R1005973s-.jpg

こんなお店のオリジナルまで(ちなみにトンカツ屋さんです)色々です。



トンカツ屋さんのご主人がこんなのをチョイチョイッと作っちゃうところが陶器の街らしいですよね。

こんなお雛さんをプラプラ見て歩いてるだけでも楽しいのですが、街全体でスタンプラリーなども開催されていますので、そんなのを集めて歩いたり・・・・



地元の商店のご主人と交流したりするのもこういう商店街ならではの楽しみですね。
(ここはロウソクの専門店です)




うむ。瀬戸には猫がよく似合うなww



しかし、本日一番の出会いは意外なところでなされました。

R1005950s-.jpg

お昼ごはんを食べに入った定食屋さんに普通に置いてあった「モーターサイクリスト」誌です。

ここのご主人がバイク好きなのは知っていましたが、やけに古いなこれ・・・って・・・

R1005951s-.jpg

’79年!!!

なんと33年前の雑誌です!!

うわ〜〜〜〜Z400FXがニューモデルとしてインプレッションされてるよ!

  ・・・・・・・・

それにしても・・・・

R1005953s-.jpg

この業界ってつくづく人材が代謝しないんだなぁwwww

文章は今より多少尖ったトーンでしたがw


ああ・・・70年代〜80年代の男性向け雑誌には欠かせない広告だねwwww

R1005955s-.jpg


ウオッ!「HMS」ってこの頃からやってたんだ!!(ちなみに次回は4月4日ですよ〜!)

R1005957s-.jpg

な〜〜んて楽しくワハハと笑いながら雑誌を捲りながらも、僕の探していたページはただひとつ・・・

モーターサイクリストさんとは古いお付き合いだ。
絶対あるはずだよな〜〜・・・

パラパラパラっと。

ホラあった!!

R1005958s-.jpg

さすがクシタニだ!
用品メーカーの広告がほとんど白黒で、とても通信販売をする勇気が出ないような手描きイラストの商品紹介のものが多い中にあって見開きカラー2Pだよっ!!!

泣かせるな〜〜〜「K−120」だよ。一番最初に覚えさせられた品番だ。

R1005963s-.jpg


クロスジャケット黎明期の名作「KE−51」。

R1005964s-.jpg


へ〜〜この頃の営業所って全国12箇所だったんだ。
現存してる住所は皆無ですな。全部引越ししてしまっています。

R1005961s-.jpg

恐らくですが、この当時を知る社員の方は(社長以外)もう社内に残ってる人は誰もいないと思います。

'79年と言えば僕はまだ中学二年生です。
バイクにもほとんど関心はありませんでした。
陸上競技と、好きな女の子のことで頭が一杯の頃です。

しかし、そんな頃からこうやってクシタニの歴史を脈々と作ってくれていた先輩達がいたという事実に胸が熱くなりました。

と、同時にとても誇り高い気分になった出会いでもあったのでした。

| kushitanimeit | オレ的休日 | 00:20 | - | - | pookmark |