Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2019.02.18 Monday
明日から3連休です:KUSHITANI名東店

名東店のオフィシャルサイトのカレンダーをご覧いただいていた方はお気づきの通り、明日から3連休いただきます。

 

毎年この季節に、いつもの2連休に一日だけ足してちょっとした「冬休み」を頂いておりますが、今年も第三週に頂くことにしました。

 

大手も「働き方改革」ってことで従業員の休日を増やす方向にあるようですけど、僕はこういうの80年代からやってますので相当先鞭をつけてることになりますねw

 

そしていつもの如く旅に出てきます。

 

62480021.jpg

 

昨年同様、「冬の東北 ローカル線と秘湯の旅」です。

 

R1064400.jpg

 

62480024.jpg

 

昨年と同じコースもあり、全く初めてのところへも参ります。

 

R1064730.jpg

 

今この時間、ワクワクがとまりません。

 

R1064470.jpg

 

もちろんカメラも持って行きます。

今年もデジカメとフィルムの2台体制です。

 

多分SONY RX100M3とライツミノルタCL辺りになるんじゃないかと。

 

多分休み明けにはドッサリ新製品が入荷するかもですが、またヒマを見つけて旅レポアップしますね〜。

| kushitanimeit | - | 18:59 | - | - | pookmark |
2019.02.18 Monday
新製品入荷情報2月17日編:KUSHITANI名東店

本当は昨日入荷していたのですが、お店の早仕舞いのお知らせ優先でしたので、あらためて本日ご紹介いたします。

 

本日は今期春の新作が3アイテム入荷しました。

 

まずは定番のコチラ!

 

K-2324 ストレッチウインドブレーカーです。

 

DSC07959.jpg

 

この手のウインドブレーカーは、もう80年代からラインアップされておりますから、今さら使い方のご説明をするまでもなく皆さんご存知かと思われますがさらっとおさらいします。

 

基本的に温度調整のためのレイヤードアイテムですので、これ単体でアウターとして機能するものではありません。

 

一番の用途としてはメッシュジャケットのエマージェンシー用としてではないでしょうか?

 

夏場にメッシュジャケットで出かけたけれど、山間部や夜間に気温が下がった時に追加で着込むような場面です。

 

一応ジャケットにジョイントできるシステムになっています。

 

DSC07962.jpg

 

DSC07961.jpg

 

ただ、これをいちいち繋げるか?っていうと、僕個人はあんまり使いません。

 

そもそもメッシュジャケットでツーリングしていて寒くなってきたら、そのメッシュジャケットを一度脱いで、袖と襟のジョイントをいちいち繋げてまた着直すよりも、このウインドブレーカーをメッシュジャケットの上からガバッと羽織っちゃった方がよっぽど手間も時間も節約できます。

 

このウインドブレーカーをメッシュジャケットのインナーに使用する状況というか用途は、僕的にはただ一点のみです。

 

「そのメッシュジャケットのデザインをウインドブレーカーで隠してしまうのが忍びない」場合です。

昨年フルメッシュパーカージャケットを導入してからは僕も宗旨替えしてウインドブレーカーはインナーに着るようになりました。

 

あのカッチョイイデザインを隠すなんてもったいないですから!

 

ただしこのウインドブレーカーって、活躍するのは夏場だけじゃなく、それ以外の季節でも「ちょっと肌寒いな・・・」っていう時に一枚追加してやればかなり効果的です。

 

冬用や春秋用に加えるのならやはりインナーに着た方がサイズ的な制約もなく便利かと思われます。

ただしジャケットとジョイントするかどうかはその方のスタイル次第ですね。

 

このジョイントシステムも付いてて邪魔になるものではありませんし、まぁ「いざという時に無いよりはあった方が対応の選択肢が広がる」わけで、今後もこの仕様は続いていくと思われます。見た目もシステマチックですしね。

 

とにかく年間通して一本あると大変重宝するアイテムです。

 

なんたって専用スタッフバッグに収納すればこのサイズです。

 

DSC07966.jpg

 

僕も常にタンクバッグに常備しています。

 

今年モデルはその名の通りストレッチ素材が使われておりますが、引っ張ってビヨ〜ンと伸びるほど柔らかいストレッチではなく、着込んで動くと体感出来るストレッチ具合です。

 

生地は昨年モデルよりもしっかりと厚みのあるものに変更されました。

 

背中にはエアダクトも装備されています。

 

DSC07960.jpg

 

カラーは↑のブラック/レッドに加え・・・・

 

 

ブラック/グリーン。

 

DSC07963.jpg

 

そして今年一番人気になると予想されるグレー/ホワイトです!

 

DSC07964.jpg

 

これは爽やかでいーですね!!

 

DSC07965.jpg

 

ハイ!では次です!

 

K-2341 エアーアーバンワークボトムスです。

 

DSC07976.jpg

 

これの用途はもう明白ですね!!

 

「絶対的通気性能」を求めるのならこれ一択です。

それに付け加えるとするなら、絶対的通気性にプラスしてカッチリしたプロテクションと立体裁断を付加したモデルです。

 

DSC07979.jpg

 

とにかく強度や機能性に支障の出ない範囲で、最大限メッシュの面積を増やしています。

 

DSC07977.jpg

 

DSC07978.jpg

 

DSC07980.jpg

 

生地も極力軽く仕上げられていますので、真夏の35℃を超えるような酷暑日でも通気性と快適性を確保するべく制作されています。

 

お尻には滑り止め防止の革が当てられております。

 

DSC07981.jpg

 

では最後にこちら。

 

K-2340 アーバンワークボトムスです。

 

DSC07967.jpg

 

この手のパンツは毎年リリースされておりますが、ザックリ言いますと「春・秋用ツーリング用テキスタイルパンツ」です。

 

DSC07969.jpg

 

正直言いますと、これまでこのパンツって僕的にはあんまり位置付かなかったんですよ・・・・

 

なんてたって、春・秋用のツーリングパンツと言えば我らがエクスプローラー(カントリー)ジーンズという絶対王者がいるわけですから。

 

あれさえあれば真夏以外のツーリングパンツに何一つ不自由がありません。

 

もしもこれにエクスプローラーパンツに替わる、もしくは超える物としての追加機能を求めるとすれば「完全防水」なわけですが、歴代のこのシリーズは完全防水化されておりません。

 

はて?じゃあこのパンツはいつ履けばいいんだろう?

エクスプローラー系よりも「楽に履きたい」時はEライド系のコットンパンツがありますし・・・・

 

ただしこのアーバンボトムス系も年式を経るごとに格段にデザインやシルエットがカッチョよくなってきました。

 

今年も昨年モデルを踏襲してカーゴパンツスタイルです。

 

DSC07968.jpg

 

カラーリングはここ1〜2年クシタニテキスタイルアイテに多用され始めたカモフラージュ柄です。

 

各部のディティールも洒落てます。

 

DSC07970.jpg

 

DSC07973.jpg

 

もちろんお尻には滑り止めつき。

 

DSC07972.jpg

 

このブルーカモフラージュもオシャレですが、今年の名東店的イチオシはこのカラー。

 

DSC07974.jpg

 

ブラウンです。

 

DSC07975.jpg

 

ふーむ・・・・これなかなかいいんじゃないの??

 

てなわけで履いてみました。

 

DSC04675.jpg

 

おおー!なかなか細身で綺麗なシルエットじゃないですか!

 

DSC04677.jpg

 

普段ジーンズで28インチを履くことが多い僕がMサイズ着用で特にダブつきなどはありません。

 

結構ストレッチが効いた素材ですので、Mサイズで30〜31インチくらいの方まで対応出来るんじゃないでしょうか?

 

ではフィンジャケット(ブルーカモ)とコーディネートしてみました。

 

DSC04684.jpg

 

おおお???コレ全然ありだな?

 

っていうかカッチョいいじゃん!!!

 

エクスプローラーよりは軽くいきたいけど、コットンパンツよりは安全性などを含めたライディング用機能が欲しい・・・なんて方にはピッタリじゃない??

 

それじゃあ今度時間がある時に「対決!春・秋用ツーリングパンツ! エクスプローラーVSアーバンワークボトムス」って記事でも書いて検証してみることにします!!

| kushitanimeit | - | 15:12 | - | - | pookmark |
2019.02.16 Saturday
明日(17日)15:00閉店です!!!:KUSHITANI名東店

ご迷惑をおかけして恐縮ですが、明日17日(日)は所用により、

 

15:00閉店となります!!!!!

 

日曜日なのに大変申し訳ございません。

 

何卒ご了承のほどお願い申し上げます!

 

| kushitanimeit | - | 14:49 | - | - | pookmark |
2019.02.15 Friday
革ジャケット・革パンツ下取りキャンペーン開催中!:KUSHITANI名東店

もう始まって半月も経つキャンペーンの告知でスンマセン・・・・・

 

スクリーンショット 2019-02-15 19.21.02.jpg

 

只今名東店では「革ジャケット・革パンツ下取りキャンペーン」を開催中です!

 

        期間:2019年2月1日〜3月31日

 

★期間中クシタニレザージャケット・レザーパンツ(セール品除く)をお買上げのお客様、 

 お手持ちのオートバイ用レザージャケット・パンツを一律¥5000にて下取りいたします!!

 

*下取り品は「再使用可能」な状態のものに限らせて頂いております

*革ジャケットの下取りで革パンツのお買上げ、またはその逆もOK!

*お買上げ一点につき下取り一点にてお願いいたします

*各種金券との併用は出来ません。

 

 

それではどうぞこの機会をご利用くださいませ〜〜

| kushitanimeit | - | 19:35 | - | - | pookmark |
2019.02.14 Thursday
2019新型革ジャケット”マイスタージャケット”のご紹介:KUSHITANI名東店

ちょっと前に入荷しておりましたので、既に他店さんのブログ等でご覧になっているかと思いますが、2019年春の革ジャケットの新作「K-0692 マイスタージャケット」をご紹介いたしますね。

 

DSC07923.jpg

 

パッと見、アンフィニッシュジャケットを彷彿とさせるカジュアル系綺麗目ラインのレザージャケットです。

 

DSC07924.jpg

 

革質もアンフィニッシュジャケットと非常に似た、柔らかい素揚げ調のオイルレザーです。

 

ではアンフィニッシュジャケットと並べてみましょう。

 

DSC07925.jpg

 

斜めにオフセットされたファスナーの配置や、白ステッチなどの仕様はとてもよく似ています。

 

目立つ違いは肩のステッチの入り方でしょうか?

 

DSC07926.jpg

 

ただし両者に決定的に異なるのが、この新しいマイスタージャケットの革には、クシタニが誇る超撥水のフッ素加工が施されていることです。

 

ご存知の通り、アンフィニッシュジャケットに使用している革は、「素上げ」と呼ばれる、オイルと染料以外の薬剤を極力排することによって仕上げられた唯一無二とも言うべき柔らかさを実現した革質です。

 

しかし反面若干デリケートな部分もあります。

 

表面に塗膜が一切存在しないため、「色褪せしやすい」とことろ「雨染みが出来やすい」という神経質な部分が存在しました。

 

しかしこの「マイスタージャケット」の革は、その素上げの革にフッ素加工を施すことでその弱点を相当克服しています。

 

並べて比べてしまうと、やはりアンフィニッシュジャケットの柔らかさには一歩及びませんが、単体で着てみる分にはほとんど遜色のない質感です。

 

つまりこのマイスタージャケットは、「アンフィニッシュジャケットに匹敵する柔らかい質感に迫りつつ、アンフィニッシュジャケットが持っているデリケートな部分をかなり克服したジャケット」と言って差し支えないんじゃないかと思います。

 

そしてもう一点のアピールポイントは、このカラーバリエーション。

 

DSC07920.jpg

 

この濃い目のブラウンはアンフィニッシュジャケットには無いカラーリングです。

 

DSC07921.jpg

 

これはもう現物をご覧くださいとしか言いようのない絶妙な色合いです!

 

DSC07922.jpg

 

そしてシルエットはもちろんアンフィニッシュ譲りの綺麗目タイト!!!

 

DSC04665.jpg

 

身長166cmの僕がMサイズ着用状態です。

 

いやー!これはカッコイイ!!!

 

てなわけでいつもの下取りキャンペーンも(実は密かにww)開催中なんですけど、そのお知らせはまた明日〜〜!

 

DSC07913.jpg

 

 

 

 

 

 

| kushitanimeit | - | 19:27 | - | - | pookmark |
2019.02.11 Monday
新型グローブポスター制作:KUSHITANI名東店

先日新型レーシンググローブについてお伝えいたしましたが、実はこの一つ前のフラッグシップモデルである「GPR6グローブ」が入荷した時にはこんなカッチョイイポスターが本社から届きました。

 

DSC07816.jpg

 

B2版のなかなか見栄えのいいポスターでしたのでグローブコーナーに掲示していましたが、本社の広報部門というのはこういう販促物に関しては割と気まぐれでして(笑)、新しいグローブが来たからといってポスターもその都度新しいものを作ってくれるわけじゃありません。

 

しかしなー。

 

これ外しちゃうと途端にこのコーナー寂しくなるよなー。

 

てなわけで自家制作することにしました!

 

久しぶりのブツ撮りです。

 

DSC04448.jpg

 

久しぶりにストロボ使っての撮影なんですけど、設定とか綺麗サッパリ忘れてました(笑)

 

基本的に自然光では真っ暗になるような設定にして、ストロボの光だけで商品を浮かび上がらせなきゃいけないんだったな・・

シンクロスピードって1/125くらいまでだったっけ?

ISOは最低の50にして、絞りはF11くらい??

 

DSC04450.jpg

 

まあデジカメなんで設定変えながら何枚も撮っていきます。

 

DSC04448.jpg

 

DSC04451.jpg

 

最初はGPR6のポスターのアングルを見習ってこんな感じのを撮ってたのですが・・・・

 

 

こういうの僕が自分でグローブはめて、タブレットのアプリ経由で自撮りするわけですが、さすがに設定も撮影もモデルも自分一人ってのはなかなか思い通りの写真が撮れません・・・

 

というわけでやっぱり置いて撮った方が無難な仕上がりなわけで・・・・

 

DSC07654.jpg

 

↑これを使うことにしました。

 

で、ポスターのための版下を作るために、これまで掲示していたGPR6のポスターをマジマジ見てみますと・・・

 

DSC07816.jpg

 

「GRAND PRIX RACING GLOVES」というロゴが入っています。

 

何年も飾っておいて今さら気がついたわけですが、GPRという商品名のRはRACINGの略だったのかww

 

ってことは・・・新しいGPVのVって何だ??

 

まぁ順当に考えれば「Victory」だよなぁ?

 

一応念のために本社に電話して、内勤の女子社員に聞いてきたところ「うーん・・・商品名については企画開発に聞かないと正確なことは分かりませんねー、また確認して連絡させます」とのことだったので2〜3日待ってたんですけど電話かかってきませんwww

 

まーこの新製品ラッシュの時期に皆さんお忙しいよね。

ってことでもう勝手に「VICTORY」ってことにしましたw

 

スクリーンショット 2019-02-05 16.38.07.jpg

 

昔新聞の投書欄に、お年寄りが「Gパンの『G』の意味が分からず、周囲の家族や友人に聞いてみたけど誰も分からないという。しかたがないので私はこれからGパンのGは『ジャイアンツのG』と思うことにします」と投稿しているのを読んだことがあり、「何という思い込みの激しい人なんだろう!」と驚愕したことがあったのですが、ちょっとそのことを思い出しましたwwww

 

いつもの店内ポスターを印刷してもらってる業者さんに依頼すると、いつものように入稿2日後には仕上がってきました。

 

DSC07818.jpg

 

うーむ・・・フォントがかなり違うなwww

やはりワードで入稿するとこうなっちゃうよね(イラストレーター使えないもので・・・)。

 

入口にも貼ってます。

 

DSC07819.jpg

 

とりたてて特徴的なポスターでもないんですけど、まぁこういうのを自前で作ってる店もあるんだ・・・ってことで!

 

次回は革ジャケットのキャンペーンのことをお知らせいたします!

 

 

 

 

| kushitanimeit | - | 19:34 | - | - | pookmark |
2019.02.10 Sunday
レイジャケットを試着してみた:KUSHITANI名東店

予告通りレイジャケットを試着しましたのでそのサイズ感をお伝えいたしましょう。

 


DSC04577.jpg


身長166cmの僕がMサイズを着用してこんな感じです。

下はTシャツ一枚です。
まだネルシャツ一枚くらいでしたら着込めそうです。

まぁ適正サイズですね。

着心地はとにかく軽くてとても着やすいです!!
昨年モデルよりも軽くなってますね。

まさに初夏にTシャツの上にサッと羽織るには打ってつけのジャケットです。

自分用に真剣に1本欲しくなってますw

パンツはやはり最新の「エクスパンドコーデュラワークパンツ(商品名長いw)」をコーディネートしてみました。

カラー表記はブラウンですが、実際はもっと明るめのカーキって感じですね。

DSC04569.jpg

こちらはジャケット:ネイビー×パンツ:ワインレッドです。

DSC04567.jpg

パンツは28インチ着用です。

普段リーバイス(もっぱら511)で28インチを標準的に着用している僕でやはりジャストフィットです。

DSC04565.jpg

いやー、このパンツも細身な綺麗目シルエットで、尚且つかなりストレッチが効いてますので、カッコ良くて尚且つ履きやすいですねー。

以上ご参考まで〜
| kushitanimeit | - | 19:01 | - | - | pookmark |
2019.02.08 Friday
レイジャケット全サイズ入荷しました!:KUSHITANI名東店

先日一部サイズを除いての入荷をお知らせしたレイジャケットですが、本日残りのサイズが入荷いたしまして、これにて全色・全サイズ入荷いたしました!

 

DSC07884.jpg

 

本日時間切れで取り急ぎ入荷のお知らせのみです!

 

Mサイズが入荷しましたので、僕が着用してのサイズ感やシルエットなどはまた後日お伝えいたしまーっす!

| kushitanimeit | - | 19:43 | - | - | pookmark |
2019.02.07 Thursday
アドーネシューズとコットンパンツ入荷しました!:KUSHITANI名東店

大体木曜日というのは入荷が多いのですが、本日もやってまいりました8ケース!!

 

DSC07831.jpg

 

前の日スキー行ってなくてよかったよwww

とてもヘロヘロで整理できなかったと思われw

 

さーって何が入ってきたかな〜?

 

DSC07832.jpg

 

おお!!シューズだ!

 

DSC07833.jpg

 

そしてパンツですね。

 

それではシューズの方からご紹介!!

 

皆さんお待ちかねの【K-4577 アドーネシューズ】の2019年モデルが入荷しました!!

 

DSC07844.jpg

 

アウトドライによる完全防水タイプのライディングシューズってところと、ボアシステムによるフィッティングっていうこのシューズの基本コンセプトはそのまま継承されています。

 

2018年モデルで大きな変貌を遂げたこのモデルですので、2019年モデルに関してはカラーリングの小変更にとどまっています。

 

まずはこのブラック×ホワイト。

 

DSC07845.jpg

 

ブラウンとホワイトの差し色が上品なイメージです。

 

そしてブラック×レッド。

 

DSC07846.jpg

 

DSC07847.jpg

 

こちらはグッとスポーティですね!

 

DSC07848.jpg

 

ボアシステムも基本そのままですが、ダイヤルの色がちょっと変わってます。

 

DSC07850.jpg

 

左が2019年モデルで、右が2018年モデルです。

 

赤の差し色が入ってます。

 

DSC07849.jpg

 

こちらは両方の色に共通しています。

 

DSC07851.jpg

 

このモデル、総合カタログに掲載されますし、WEBにも通年掲載されていますので、「いつでも手に入る定番モデル」と思われがちですが、実は年に一回限りの限定生産品です。

 

2019年の入荷はもうこれ一回きりですし、メーカーも余剰在庫を一切持ちません。

 

次の入荷は来年の今頃に2020年モデルが(恐らくマイナーチェンジして)入荷するのを待つしかありません!

 

今は入ったばかりですのでほぼ全サイズ揃っていますが、26,0〜26,5cmのような売れ筋サイズは恐らく3月中には売り切れてしまうと思われます・・・・

 

DSC07862.jpg

 

昨年の秋くらいからお待ちだったお客さんも多いかと思われますが(既にそこそこご予約も頂いております)、とにかくこのシューズに関しましては「モノがあるうちにお早目に!!」ということをオススメしております。

 

DSC07863.jpg

 

 

それでは次はパンツのご紹介です!

 

【K‐1935 エクスパンドコーデュラワークパンツ】です。

 

DSC07852.jpg

 

毎年デザインを変更しながらリリースし続けている、コットンのライディングパンツです。

 

コットン生地に強靭なコーデュラナイロンを混紡して強度も稼ぎつつ、絶妙な立体裁断でライディングポジションで違和感のない履き心地も両立しています。

 

DSC07854.jpg

 

今年のモデルは両サイドのポケットがワークパンツ風のイメージを演出してますね!

 

DSC07853.jpg

 

ただし履いてみると、綺麗な細身のラインです!

 

お尻側はこんな感じです。

 

DSC07855.jpg

 

カラーリングは全4色。

 

写真だと正確な色がお伝えしにくいのですが、ここまでご紹介したのがブラウン。

 

そしてブラックカモとブルーカモ。

 

DSC07856.jpg

 

ジャケットもそうですが、最近のクシタニはこの「薄っすらカモフラ柄」がトレンドのようです。

 

DSC07857.jpg

 

そして個人的にイチオシなのがこのワインレッド!

 

DSC07858.jpg

 

恐らくコーディネートの難易度は最も高いと思われますが、「ハマった時のオシャレ度」もダントツなんじゃないかと。

 

DSC07859.jpg

 

試しに先日入荷した新型レイジャケットのネイビーとコーディネートしてみましょうか!

 

DSC07860.jpg

 

うんうん!いーじゃないですか!!

ってうか個人的に今年はこのコーデでいこうかな〜〜?

 

このパンツもワンロット限定生産ですのでお早目に〜〜!

| kushitanimeit | - | 19:15 | - | - | pookmark |
2019.02.05 Tuesday
レイジャケット(一部除いて)入荷しました!:KUSHITANI名東店

今期春〜夏テキスタイルジャケットの二作目が入荷いたしました!

 

DSC07820.jpg

 

K‐2332 レイジャケットです。

 

レイジャケットはもうここ数年、クシタニの春物のラインナップでは定番になっていますよね!

 

DSC07824.jpg

 

国内工場で縫製されたコットン製のシンプルなシングルライダース・・・という位置付けは継承されています。

 

そしてこのジャケットの際だった特徴でもあり、他のジャケットと大きく異なるところは、「適度に風を通す」というところです。

 

前述しましたようにこのジャケットの素材はコットン製なのですが、あえて防風コーティングやフィルムラミネートを施しておりません。

 

このモデル以外の春〜夏ジャケットが「完全に風をシャットダウンするか」「積極的に風を入れるメッシュ素材か」という二極の展開なのに対し「その中間くらい」という独自の立ち位置なのです。

 

ですのでGWのツーリングにはまだ寒くて使えません。

かと言ってメッシュジャケットほどの通気性はありません。

 

しかしこの「中間くらいの通気性」というのが案外使い勝手がいいんですよね。

 

初夏の気持ちのいい季節にTシャツの上にサッと羽織って・・・みたいな使い方が一番ハマるかと思いますが、メッシュジャケットの質感があまり好きでなく、暑さに強い人なら夏用ジャケットとしても使用可能です。

 

では仔細にディティールを見てまいりましょうか。

 

タイト目なシルエットのシングルライダースという基本フォルムだけでなく、こういう細かい部分の造り込みも従来通りです。

 

DSC07821.jpg

 

DSC07826.jpg

 

DSC07825.jpg

 

DSC07823.jpg

 

ただしこれまで無かった前身頃の革のラインは良いアクセントになってますね。

 

DSC07822.jpg

 

カラーは↑でご紹介したネービーと・・・・

 

DSC07829.jpg

 

こちらはオリーブです。

 

DSC07830.jpg

 

そして個人的に一押しなのがこのバーガンディ。

 

DSC07827.jpg

 

生地は昨年モデルよりも軽く柔らかいものになっています。

 

リップストップ生地ですので強度も確保されてます!

 

DSC07828.jpg

 

現時点で入荷してるのは、ネイビーとバーガンディのMサイズ以外、オリーブはLLサイズのみです。

 

その他も近日中に入荷すると思われまーっす!

 

 

 

 

 

 

 

| kushitanimeit | - | 18:15 | - | - | pookmark |