Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2018.01.21 Sunday
SALE品一部継続のお知らせ:KUSHITANI名東店

本日もSALEに大勢のお客様にご来店いただきましてありがとうございます!!

 

基本的にSALE品は本社や他店さんから借りているものですのでSALE終了と同時に返送してしまうのですが、本社のご厚意でテキスタイルジャケットは(一部を除いて)そのまましばらく(1月いっぱいくらい??)お借りできることになりました!

 

DSC08216.jpg

 

お値段もこのSALE期間中のままです。

 

また名東店の在庫分のウインターグローブなども、明日からもそのままSALE価格を継続いたします(数はだいぶ減っちゃったけど・・)

 

DSC08217.jpg

 

そんなわけで、この週末ご来店できなかったお客さんもぜひ覗いてみてくださいね!

| kushitanimeit | - | 19:10 | - | - | pookmark |
2018.01.20 Saturday
SALE明日もやってるよ!!:KUSHITANI名東店

本日のSALE初日、大勢のお客様にご来店いただきましてありがとうございます!!

 

DSC08186.jpg

 

開店前に行列が出来るなんて、年に二回のSALEの時だけのことなんでございますよ。

 

DSC08185.jpg

 

OPENから1時間はバタバタしてご迷惑をおかけいたしました。

 

DSC08187.jpg

 

 

「もう初日で商品無くなっちゃったんじゃないの?」とご心配のお客様。

 

DSC08189.jpg

 

大丈夫です!!

 

DSC08190.jpg

 

まだまだタップリとございますよ〜!

 

DSC08192.jpg

 

DSC08193.jpg

 

そして昨日もちょっと触れましたが、「ええ??このジャケットまだ在庫残ってたの!?」っていう問題のアイテム。

 

DSC01806.jpg

 

こんなSALEならではの雑なPOPを付けているのは何かと申しますと・・・・・

 

DSC08200.jpg

 

ジャジャン!!

 

昨年モデルではありますが、ゴアテックスオールウエザージャケットです。

 

ご存じのように今年はゴアテックスのラストイヤーということもあってか、どこの店舗でもほぼ完売状態だったはずなんですけど、今回若干数の入荷がありました。

 

これを見逃す手はございませんよーー!!

 

そして本日と明日の二日間限定のアルバイトさん。

 

DSC08199.jpg

 

明日も11時から19時まで勤務されていますのでぜひ会いに来てくださいね!

 

それでは明日も大勢でのお越しをお待ち申し上げております!!

| kushitanimeit | - | 19:36 | - | - | pookmark |
2018.01.19 Friday
SALE準備万端整いました!!:KUSHITANI名東店

さぁ!!いよいよ名東店恒例の「ウインターセール」が明日に迫ってまいりました!!

 

店内は只今をもちまして準備万端整いましてございますーーー!!

 

DSC08172.jpg

 

DSC08173.jpg

 

あれほどスッカスカだったテキスタイルジャケットも、本社や本店さんのご協力を頂きましてこの通り!!

 

DSC08176.jpg

 

本店スタッフのMさん・・・直前に色々頼んでゴメンナサイッ!!

 

DSC08178.jpg

 

この本社より送られてきたSALE商材の中には「ええ!??このジャケットとっくに完売したと思ってたのにまだ残ってたの!!??」と驚愕するようなモノも入荷してます。

いやホント驚きました・・・

 

旧モデルがお買い得なのはもちろんのこと、こんなアイテムも入荷しております!

 

検品でハネられたB品や、カタログなどの撮影に使われたサンプル品などなど・・・

 

DSC08179.jpg

 

恒例の革ジャケットのB品も入荷しております。

 

DSC08181.jpg

 

一つづつ「どこが不良個所なのか?」についての説明書きもあるのですが・・・

 

DSC08182.jpg

 

相変わらず検品が厳しすぎて、僕にはどこがどう不良なのか分かりませんw

 

そして今回の個人的目玉はこれ!!!

 

DSC08180.jpg

 

ゴアテックスジャケットのインナーのみのB品です。

 

ご存じのように、クシタニウインターの最高峰モデルであるゴアテックスシリーズの性能を保証しているのはこの中綿なのです!

(よく勘違いされがちですが、あのシリーズの保温性を最高峰たらしめている要因はこの中綿であって、アウターのゴアテックスという素材が保温性に寄与している部分はそれほど大きくありません)

 

つまりですね。

 

お手持ちのウインタージャケット(インナー着脱式に限りますが)の中綿をコレと換装してしまえば、(理論上)そのジャケットの保温性はゴアテックスシリーズにほぼ準じる性能を持たせることが可能なわけデス!

 

このインナーのダウンの量は、別売りのWGダウンジャケットの1.5倍〜くらいありますからね。

 

時々「このインナーだけ売ってほしい」とよく言われていたのですが、こんな形で実現しました。

 

ただしサイズや本数はごくごく限られています!とにかくこれに関しては早い者勝ちです!!

 

そしてお買い上げ先着20名様にはちょっとしたプレゼントもご用意しております!

 

DSC08184.jpg

 

是非是非お友達もお誘いわせの上大勢でのご来店お待ち申し上げております!!

 

あ!SALEの二日間は11時OPENですのでお気を付けくださ〜〜い!

| kushitanimeit | - | 20:33 | - | - | pookmark |
2018.01.15 Monday
2018年春モデルお買い上げ第一号!:KUSHITANI名東店

ここ数日、もう生きてるのも嫌になるくらい寒い日が続きましたが今日でちょっと一段落でしょうか??

 

そんな春を先取りするように、本日2018年の春物ジャケットお買い上げの一番目のお客様がお越しになりました。

 

DSC08151.jpg

 

2017年の春にスマッシュヒットを放ったスワンクジャケットの2018年Verです。

 

DSC08153.jpg

 

細身のお客様によくお似合いですね!!

 

やっぱりこの時期に春物を見に来られるお客さんはオシャレさんです。

 

なんでも昨年もスワンクジャケット狙いだったそうなのですが、若干出遅れ完売してしまっていたそうで、今年はブログチェックされて抜かりなくこの時期にご来店いただきました。

 

開襟状態です。

 

DSC08154.jpg

 

このお客様、身長が170cmの細身の方なのですが、設定で言いますとちょうどMとLの境目です。

身幅で合わせるとMサイズってことになるんですけど、Mですとちょっと着丈・袖丈が短くなります。

 

特に細身の方は標準体型の方よりも必ず手足が長くなりますのでその傾向は顕著になりますね。

 

しかし、Lサイズを選びますと今度は身幅が広くなりすぎます。

 

そこでこのスワンクジャケット!

前身ファスナーが二重になっておりまして、外(内??)側ファスナーで閉めてしまえば身幅が相当絞り込めますので、着丈・袖丈は合わせたまま細身の綺麗なシルエットが出せるのです!

 

よって細身の方で、綺麗なシルエットをお求めの方には本当にオススメです!

 

襟を閉めた状態はこんな感じです。

 

DSC08155.jpg

 

そしてこのお客様、最近SONYのα7靴鮃愼されたとのことで、延々とカメラ談義をして引きとめてしまいました(笑)

 

今度はぜひカメラ持ってきて見せてくださいね〜

 

恐らくこのスワンクジャケット、お買い上げいただいたオリーブが一番の売れ筋と思われます。

 

そして恐らく、春物が本格的に入荷する3月ごろにはほとんど完売してしまってると予想されマス・・・

 

そんなわけで気になる方は「ちょっと早いかな?」という今のタイミングでぜひご来店ください!

 

 

 

| kushitanimeit | - | 20:02 | - | - | pookmark |
2018.01.14 Sunday
レイジャケット2018Ver入荷してます:KUSHITANI名東店

スワンクジャケットに続き、非常に気の早い入荷第二弾がやってまいりました。

 

DSC08140.jpg

 

お馴染みのレイジャケット2018Verです。

 

これ、一昨日には入荷してたんですけどちょっとご紹介するのを躊躇ってたんですよね。

 

と、言いますのも現時点ではこのジャケット店頭には陳列していません。

 

もうハガキが行ってらっしゃるかとは思いますが、今度の週末に恒例のウインターセール開催なんですよ。

さすがにこの2018ニューモデルはセール対象外品ですし、スペース的にも厳しい・・・

 

というわけで、今のところ箱に仕舞ったままです。

 

なので、「ちょっと見てみたい」とか「試着してみたい」って方はお気軽にお申し付けください。

箱からいそいそ取り出します。

 

 

そんなわけで詳しいご紹介は来週のセール明けにいたしますが、昨年モデルよりもさらに軽く着易そうな生地ですね。

 

DSC08141.jpg

 

カラーバリエーションは2色です。

 

DSC08142.jpg

 

DSC08143.jpg

 

しかし今年は春物の入荷早いな〜〜〜。

 

 

| kushitanimeit | - | 20:01 | - | - | pookmark |
2018.01.11 Thursday
コットンパンツの再染色を試みる:KUSHITANI名東店

昨年末はいつになく張り切ってお店の大掃除をいたしまして、お店の事務スペースにある小さなキッチンもピカピカに磨き上げました。

 

 

そう・・・店舗の裏側にはこんなスペースもあるのですね。

 

ま、ピカピカつっても33年も経ってる店ですので相応なんですけどね・・・

 

で、この日はオートバイ出勤だったのですが、気分よく家に帰ってパンツの裾を見てみましたら・・・・

 

DSC01758.jpg

 

ありゃま!!なんだこれ???

 

当初は泥かサビでも飛んだのかと思って洗濯してみたのですが、全く取れません・・・・

 

「あ!?もしかして??」と思い当たったのがキッチンハイターです。

 

キッチンのアレヤコレをハイターにドブ漬けにして磨き上げたのですが、どうやらそれが飛んで色抜けさせてしまったみたいなんです・・・

 

オーマイガッ!!!

 

以前の記事にもあげましたが、このパンツ、定価¥21000のものに¥12000もの工賃をかけてカスタマイズしたうえ、まだ一か月も使用してないんです・・・

 

ああオレのバカン!!

いっつもボロボロのザイロンジーンズ穿いてるのにこの日に限って・・・

 

まぁ人生の災厄というものはたいてい「こんな時に限って」やってくるものですよね。

 

さぁ、こんなにカッチョイイパンツをこんなマダラで穿くことは我慢なりません。

 

そこでどうせダメで元々!ってことで市販の染料を試してみることにしました。

 

DSC01760.jpg

 

アマゾンでポチったら翌日にやってまいりましたので、早速休日に作業してみることにします。

 

しかしこの染料、コットンは染まるけどレーヨンなど化繊は染まりません。

カントリージーンズの再染色などでも、化繊のステッチは全く染まらずに仕上がってきてますのでこの辺は想像がついたのですが、革はどうなんだろう??

 

せっかく(¥12000もかけてw)縫い付けてもらった革パッチが部分的に染まってしまうなんて耐えられません。

 

色抜けしたのは主に裾から膝にかけて。

 

てなわけで大雑把にマスキングしてやることにしました。

 

DSC01761.jpg

 

養生テープであまりに大雑把ですが、他に思いつきませんでしたwww

 

まずは染料を40〜50度のぬるま湯で溶かします。

 

DSC01765.jpg

 

そして定着剤となぜか食塩をやはりぬるま湯に溶かします。

 

案外ちゃんとやってるでしょ?ww

 

DSC01767.jpg

 

しかし塩って何のために入れるんだろう??

 

しかも染料一袋に対して300gも入れろ・・・とのことです。

 

300gつったらこんな量ですよ!!

 

DSC01763.jpg

 

しかもウチで使ってる塩・・・ちょっとコダワリの塩なんです・・・

 

DSC01764.jpg

 

ああ勿体ねぇ!!

こんなことなら一番安い塩化ナトリウムを買っておくべきだった・・・・

 

で・・・先ほど溶かした染料と混ぜ混ぜして、パンツをドボン。

 

DSC01768.jpg

 

マスキングが適当なので、極力革の部分は染料が直接つかないように気を使います。

 

これを時々かき混ぜながら1時間漬け込みます。

 

そして1時間後、洗剤を入れてすすぎます。

 

DSC01770.jpg

 

取扱い説明書には「水が透明になるまで」と書いてあるのですが、結構いつまでもお湯はネイビーのままです。

 

しつこくやってようやく水が透明になってきましたが、染料よりも明らかに水道代とガス代の方が高くつきそうですww

 

DSC01772.jpg

 

 

そうしたらまたぬるま湯に「色止め剤」とやらを投入。

 

DSC01773.jpg

 

 

それにまた15分ほど漬け込み、再度すすぎます。

 

DSC01774.jpg

 

 

すすぎの後に脱水。

 

DSC01775.jpg

 

これで陰干しして作業終了です。

 

さて、直後(まだ濡れた状態)に見た感じでは・・・??

 

DSC01776.jpg

 

おお??

 

DSC01777.jpg

 

結構綺麗に染まってるんでないかい??

 

てなわけで、これを部屋干ししたまま遊びに出かけました。

 

 

まずは伏見ミリオン座へ。

 

 

今のところ、「生涯映画ベスト10」に入るくらい「百円の恋」が好きな僕としましては武監督の最新作は観ねばなりますまい。

 

そして千種のすずきかめらさんへフィルムの現像をお願いしたついでに、最近お気に入りの隠れ家へ。

 

 

一人でフラッと入れる居酒屋さんのストックがあるって、人生豊かになりますねぇ・・・・

 

常連さんやママさんとの会話を楽しむもよしですし、ここはカウンターで一人本を読みながら飲んでても放っておいてくれるので大変居心地がいいです。

 

場所はもちろん内緒ですけどねw

 

しかしこの日はどこへ行っても「そ・・その手どうしたの!!??」と聞かれましたわ。

 

DSC01769.jpg

 

いや・・もちろん手袋はしてたんですけどねぇ・・・

毛染め用の簡易なものなのがいけなかったかしら?

 

さて。

ほろ酔いのまま帰宅し(っていうかもう一軒寄ったんだけどw)、乾いた状態で再度仕上がりのチェック・・・のつもりがもちろん酔っ払って寝てしまいましたw

 

そんで翌朝。

 

すっかり乾いた状態でチェックしてみますれば・・・・

 

DSC01783.jpg

 

ふむふむ・・・パッと見綺麗に仕上がってる!!

 

が・・しかしやはり近寄ってみれば薄っすらと脱色した痕跡は残っています。

 

DSC01785.jpg

 

DSC01786.jpg

 

それと恐る恐る染料をかける程度だった革パッチ周辺はやはり染まりきってません。

 

DSC01787.jpg

 

当然市販品ですので、染料に漬けたところと漬けてないところを並べるとオリジナルの色とは結構差異がありますね・・・

 

DSC01788.jpg

*ピンボケでサーセン・・・

 

まぁ色の差については全体で見ちゃうとあんま分からないんですけどね。

 

DSC01783.jpg

 

うーん・・・

思いつきで初めてやった割には綺麗に出来たと思うんですけど、本人満足度は65点です。

 

 

これが・・・

 

DSC01758.jpg

 

DSC01777.jpg

 

こうですから「何もやらないよりはかなりマシ」ではありましたが、本日本社の商品企画部部長に問い合わせたところ、顔料で仕上げてある革パッチは染料には染まらないんじゃない?とのこと。

 

その言葉を信じて、再度膝の革パッチが付いてる部分まで漬け込んでやり直すかどうか思案中です。

 

あ・・ちなみにユニロン糸の裾ステッチが染まらないのは想定内でしたが、裏地も全く染まらなかったのは意外でした。

ここは化繊なんですね。

 

DSC01791.jpg

 

「これでよし」とするか、「再挑戦」するかはまだ未定ですが、また経過報告いたしますね。

 

あ・・・この記事は、メーカーや店舗での公式なカスタムではなく、僕が個人的に試した、言わば「人柱記事」ですので参考程度にとどめてくださいね。

 

むしろ経験のある方の助言も頂きたく思っております。

 

しかし最大の問題は・・・・

 

ジャストフィットでサイズ合わせしたこのパンツ・・・・お正月休み明けに穿いたら微妙〜にキツいんですよwww

 

染色の前にまずはダイエットですねwww

 

 

| kushitanimeit | - | 19:11 | - | - | pookmark |
2018.01.08 Monday
ミノルタハイマチックE:KUSHITANI名東店

皆様あけましておめでとうございます!!

 

実はもう今日で今年の営業は4日目なんですが、どーもお正月気分が抜けずにボンヤリしておりました。

 

で、新年早々カメラのこと書いていいですか?

はいご了承ありがとうございます。

 

昨年末、この記事にもちょっと書きましたが中古のレンジファインダーカメラを新たに入手いたしました。

 

DSC01659.jpg

 

ミノルタハイマチックEです。

 

ここのところよく持ち歩いていたコニカC35の調子が今一つでして、それに代わるものとして入手しました。

 

またC35でもよかったんですけど、C35はジャンクも含めて既に3台所有しておりますし、ヤフオクなどでも最近高値傾向です。

 

僕の街中スナップや旅(フィルム)カメラの条件としましては、

 

 (1)小型軽量であること

 (2)露出はオートが望ましい(だって楽なんだもんww)

 (3)ピント合わせはマニュアルのレンジファインダー機

 (4)写りには定評のある固定式レンズ(35mm〜50mm辺り)

 

こんなところです。

 

C35はそういう意味ではまさに理想のスナップ&旅カメラでした。

 

ではそれに代わるものとして探し出したのが同時代のハイマチックシリーズです。

自動露出のレンジファインダー機というと概ね同じ時代のものに限定されてきますし、ハイマチックシリーズはコニカC35の大ヒットを受けて改良されてきた(Fはまさにその対抗馬)経緯がありますので、代替機としては妥当な選択なんじゃないかと思います。

 

本当は圧倒的に小型化が成し遂げられたレンジファインダー機の最終Verである”F”を探していたのですが、よりレンズが明るい(40mmf1.7)”E”が手ごろな価格で出ていましたのでまずはそちらを入手しました。

 

完動・モルト張替え済みのものが4千円でした。

 

先日の日帰り鉄旅は、デジカメよりもむしろこちらの方が撮影枚数が多かったです。

 

36600012.jpg

 

 

36600009.jpg

 

36600023.jpg

 

36600024.jpg

 

使用フィルムは「富士カラー SPERIA PREMIUM400」です。

今や残り少ないフィルムの中では割と手に入りやすい常用フィルムですし、描写には定評もありますので手に入れたばかりのカメラにはまず最初はこれを入れることが多いです。

 

露出は完全にオート(ASAの設定で多少イジれますが)ですので、ピントを合わせてシャッターを押すだけです。

 

露出はかなり正確で、噂通り写りもいいです。

 

そして噂通り妙なシャッターフィーリングです(笑)

 

「カシャッ」とか小気味いい感じは皆無でして、なんというか「クシュッ」っていう感じですw

 

36600031.jpg

 

C35よりも大きくて重いんですけど、むしろモノとしての質感はいいですね。

 

年末・年始の帰省の際も持ち歩きました。

 

36600003.jpg

 

36600004.jpg

 

あ・・・これはまだ自宅から新瀬戸駅の間ですw

 

そしていきなりワープしてJR津田沼駅付近です。

ここの歩道橋は、かつては色とりどりのヘルメットを被った新左翼のお兄さんや顔色の悪い宗教の勧誘、怪しげな映画チケット売りのお兄さんとかとにかく誰かしらが声をかけてきたものですが、最近は静かなものですね。

 

このカーディガンの持ち主はどうしちゃったんでしょうか?

 

38450008.jpg

 

翌日通った時はちょっと丸まってまだ引っかかってましたが、翌々日にはなくなってました。

 

元の持ち主か、うっかり薄着で出かけてしまった人の手に渡ってるといいんですけど。

 

38450009.jpg

 

38450010.jpg

 

そして実家へ。

 

38450012.jpg

 

ソファーや毛布に同化してますねw

 

一応紅白つけてます。

 

38450013.jpg

 

明けて元旦。

 

38450016a.jpg

 

一応おせち食べてコタツでうたた寝したあと、散歩と残り少なくなったフィルムの補充のために散歩に出かけます。

 

38450019.jpg

 

38450020.jpg

 

 

ここ・・・高校の同級生の女の子の実家なんですよね。

 

38450018.jpg

 

もう住んでないのかな?

いきなりピンポンしたら怒られるかしら?ww

 

最寄の駅から一駅、二駅、三駅と歩いて「カメラのキタムラ習志野店」を目指します。

 

38450021.jpg

 

38450026.jpg

 

38450027.jpg

 

まぁそれにしてもよく写るカメラだこと。

もう45年くらい前のカメラとは思えません。

 

 

そして1時間以上の散歩の果てにキタムラに辿り着けばまさかの休業・・・

 

まぁ元旦だもんね・・・調べずに来た方が悪いよね・・・・

 

てなわけでまた津田沼へ。

 

さすがに薬園台駅から電車に乗りました。

 

そして僕が住んでるころよりもすっかり小奇麗になった津田沼の商業施設「モリシア」の中のカメラ屋さんへ行くと、何やら外箱のないフィルムが山積みになっています。

 

貼られているPOPを見ると「使用期限僅か!」と書かれてあり、1本¥100の値札がついています。

 

中身はFujiのX-TRA400です。

 

店員さんに「使用期限っていつまでなんですか?」と聞くと、「いや・・あの・・あと数日とかそんな感じで・・」とかえらくシドロモドロですww

 

もしかしたらもう過ぎちゃってんのかもしれませんww

 

まぁ100円では文句もありませんし、天下のフジフィルム製ですから少々使用期限が過ぎてても問題ないでしょう・・・ととりあえず2本購入しました(セコッ!)。

 

いやーしかし、レンズも明るいので400のフィルム入れていれば店内や夜スナップも結構いけます。

 

38430009.jpg

 

38450033.jpg

 

38450035.jpg

 

38450032.jpg

 

目的は果たしたのでとりあえず帰宅。

 

さて。翌日もたいして予定はありません。

 

そこで千葉の古い町並みでも写真に撮りに行こう・・・と佐倉へと何の当ても下調べもなく出かけました。

 

まずは駅前から佐倉城址までプラプラ・・・

 

38440008.jpg

 

38440014.jpg

 

38440024.jpg

 

38440011.jpg

 

 

お正月らしい光景です。

 

38440017.jpg

 

そしてどこへ行ってもぬこ撮り。

 

38440018.jpg

 

まぁ被写体はなくもないんですけど、武家屋敷も歴史博物館も三ヶ日中は休館です。

 

それに何かおかしい・・・・

 

佐倉って、もっと観光地じゃなかったっけ?

ほら・・・水路を小舟が浮かんでたり古い町並みが並んでたり・・・

 

って、そこでようやくタブレットで調べてみたらそれは「佐原」でしたwwww

「佐」しか合ってません。

 

完全な思い込みと勘違いで佐倉に来てしまいましたが、この時点でもう15時。

 

佐原に移動してたらもう真っ暗です。

 

まぁいいや。ここはここで楽しかったし。

 

38440021.jpg

 

で、また津田沼に寄って、例の100円フィルム2本買い足しました。

 

すると店員のお姉さん「昨日のもう撮っちゃったんですか??早っ!」と笑ってました。

 

38430004.jpg

 

タリーズでお茶飲んで帰宅。

 

いつもよりはちょっと実家でのんびり過ごしましたが、結局食っちゃ寝とカメラ散歩で終わったお正月でした。

 

まぁ新しく入手したカメラとはなかなか幸せな時間が過ごせました。

 

フィルム4本消費したところでの感想は「とにかくよく写るカメラ」です。

 

ミノルタのカメラっていうところもSONYα7ユーザーとしては親近感が沸きますね。

 

こうなると後継モデルの”F"も欲しくなりますがw、しばらくはこれを持ってあちこち出かけたいと思います。

 

実家のこの子ももう20歳。

 

38440006.jpg

 

やっぱりフィルムで残しておきたくなりますネ。

 

もうヨボヨボの老猫ですけど、夏に帰省した時にもまた写真が撮れるといいな・・・と思います。

 

では新年早々カメラの長文記事で失礼いたしました。

 

いかにも取ってつけたような感じではありますがww、皆様今年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

| kushitanimeit | - | 18:05 | - | - | pookmark |
2017.12.30 Saturday
年末のご挨拶:KUSHITANI名東店

2017年の営業も本日をもって終了となります。

 

今年も大勢のお客様にご愛顧いただきまして本当にありがとうございます!!

 

また、このブログを読んでくださっている遠方のお客様にも数多くのお問合せや、時にはツーリングがてらご来店もいただきまして感謝に堪えません。

 

個人的総括になりますが、昨年に引き続き2017年もよくオートバイに乗りました。

 

とりわけハイシーズンの4月から11月までは、「特にほかに予定がなければオートバイに乗っていた」という状態に近いものがありました。

 

あらためて、車種が変ればオートバイライフも一変する・・・ということに我ながら驚いています。

 

夏のロングツーリングは、昨年に続き長崎方面へと旅に出ました。

 

特に今年は、長年の念願でもあった五島列島に旅することが出来まして、いつにも増して思い出深い夏となりました。

 

 

五島の美しい自然だけでなく、今回は旅人向けのゲストハウスを多用したこともあり、出会いにも恵まれた旅となりました。

 

 

写真もたくさん撮りましたし、映画もたくさん観ましたし、総じて「よく遊んだ一年」となりましたが、これはまぁほぼ毎年の感想でもありますね(笑)

 

業界的な傾向としましては、昨年あたりから目立って若いお客さんが増えてまいりました。

 

恐らく「レプリカ世代二世」なのでしょう。

彼らは傾向としてスポーツ志向も強く、レプリカブームの終焉から様々なムーブメント(時には珍妙な)を経て、ようやく若者のバイク乗りとしてはオーソドックスな傾向へと螺旋的回帰しているような印象を受けます。

 

いずれにしましても、いつまでも我々世代が中心では先細りが目に見えてますので(笑)、若い人の参入は大変明るいニュースですね。

 

お店としましては、3月にバイトちゃんが卒業し(元気でやってんのかな??ww)、夏前からは新戦力として主婦のヨーコさんに手伝ってもらています。

 

ヨーコさんは月に4〜5日の勤務で、勤務時間も概ね16時くらいまでですので、まだ会ったことのないお客さんも多いかと思いますが、来年も引き続き手伝ってもらうつもり(僕としましてはww)ですので皆さん気軽に声をかけてあげてくださいね。

 

久しぶりに主婦の方に手伝ってもらってあらためて感じるんですが、世の中主婦ほど気が回ってよく働く人種はいませんよ。

 

お蔭様で本当にこの年末は楽させてもらいましたww

 

あ・・あとは長年放置してきたお店のWEBサイトをようーーやくリニューアルしたのもちょっとしたトピックでした。

こちらは来年もさらに(飽きない程度に)拡充していきたいと思っておりますので楽しみにしていてください。

 

まぁそんな感じで、今年を振り返りましたら、概ね平和で楽しい一年だったなぁ・・・という凡庸な感想につきます。

これって多分すごくいいことなんでしょうね。

 

それもこれもこのお店を支えてくださいっている皆様のお蔭ですよ・・ホント・・心からそう思います。

 

そんなわけで、2018年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

相変わらず(面倒くさいんでww)ショップツーリングとかはほとんどやらないと思うんですけど、僕自身は皆さんに負けないようによく遊びたいと思います。

 

そんでそれを見て「なんか楽しそうだな」と思ったら皆さんもどんどん遊んでください。

 

僕が出来る最大の「顧客サービス」って、そういうことだと僕は固く信じております。

 

DSC00465.jpg

 

それでは皆様今年も大変お世話になりましたーーー!!

 

ではよいお年を!!!!

 

 

あ・・・肝心なこと言うの忘れてたww

 

年明けは5日から通常営業でーーっす!

 

| kushitanimeit | - | 19:59 | - | - | pookmark |
2017.12.29 Friday
2018年春モデル、早くも入荷!!!:KUSHITANI名東店

昨日、佐川さんがちょっと大き目の箱を持ってこられましたので若干不思議に思いながら開けてみましたら・・・・

 

DSC07937.jpg

 

なんと!!!

 

早くも2018年春モデル第一発目の入荷です!!

 

クシタニに30年いますけど、翌年の春モデルが年明け前に入荷したのって初めてかも???

バイクウエア業界も一般アパレルさんのサイクルに近づいてきてますね。

 

さて。

入荷いたしましたのは、昨年に鮮烈デビューしスマッシュヒットを放った「スワンクジャケット」の2018年Verです。

 

基本仕様は昨年モデルを踏襲しております。

 

前身ファスナーは二重構造で、インナーに着込んだ時や、「よりタイトなシルエット」にしたい時に対応いたします。

 

DSC07946.jpg

 

表面生地は、着易さと強度を兼ね備えたリップストップ地のコットンです。

 

DSC07945.jpg

 

もちろん防風コーティングは施されています。

 

 

この季節に仕上がってくるモデルは概ね「Made in japan」。

 

DSC07954.jpg

 

縫製もうっとりするほど丁寧で綺麗です。

 

DSC07939.jpg

 

細かいディティールもいちいち気が利いていてオシャレです。

 

DSC07952.jpg

 

襟はこんな風にスタンドっぽくも出来ます。

 

DSC07951.jpg

 

カラーバリエーションは↑でご紹介したオリーブに加え・・・

 

ブラック。

 

DSC07957.jpg

 

 

そして爽やかなサックスです。

 

DSC07962.jpg

 

シルエットは相変わらず綺麗目タイト。

 

PICT_20171228_152245.jpg

 

身長166cmの僕がMサイズ着用状態です。

 

名東店の営業も今年残りあと1日ですが、ぜひこの一足早くやって来た春を見に来てください!

| kushitanimeit | - | 19:10 | - | - | pookmark |
2017.12.28 Thursday
今年最後の定休日:KUSHITANI名東店

この時期には珍しく新製品なども入荷しているのですが、一応時系列に沿って昨日のことなど。

 

年末・年始のお正月休みを除けば、昨日が今年最後の定休日でした。

 

特にこれといって予定もなかったのですが、映画もそれほど観たいものもありませんでしたし、雪もチラチラしていますのでさすがにオートバイは寒いとw

 

こんな日は電車乗って、どっか温泉でも行ってゴロゴロ本読んで過ごしたら最高だろうな〜・・・

 

しかしもう時刻はお昼前(いつもこの出だしの遅さよww)。

 

てなわけで、以前も何度か行っているところへ出かけました。

 

DSC01659.jpg

 

そして実は新しい(と言っても40年以上前のだけど・・・)カメラを入手したのでそれも試してみたかったんですよね。

 

ミノルタハイマチックEです。

 

完全作動品、モルト張替え済みのものが¥4000でした。

このカメラにつきましてはまたいつか記事にしますね。

 

まずは自宅の瀬戸から愛知環状鉄道で高蔵寺へ。

そこからJRで多治見まで行き、太多線に乗り換えて美濃太田へと向かいます。

 

もう鉄分の濃い方にはお分かりでしょう。

 

ここからは長良川鉄道に乗ります。

 

そしてみなみ子宝温泉で下車。

 

 

ここは駅前・・・というよりも駅舎そのものが温泉になっているという非常に珍しい施設です。

 

 

ここに着いたのが15:15。

 

まずは温泉です。

 

DSC01661.jpg

 

1時間ほどゆっくり浸かって、出てきたのが4時15分くらい。

 

ここにはこんな大きな休憩室があります。

 

DSC01664.jpg

 

DSC01663.jpg

 

大広間の畳に寝転がって、TVのワイドショーの音声を聞くともなしに聞きながら本を読んでおりましたらいつの間にかススーと寝てしまっていました。

 

目が覚めたら外は雪模様です。

 

DSC01662.jpg

 

この時点で17:30くらい。

 

帰路の美濃太田方面の汽車はこの次17:45の到着です。

 

まさにベストタイミングっちゃベストイタイミングなんですけど、特に急ぐ理由はありません。

 

で、その次の汽車は19:15・・・・たっぷり1時間半後です。

 

当然後者を取りましたww

 

そうと決まればさらにノンビリモード。

 

まずは明宝フランクをツマミに生ビールを飲みつつ読書の続きです。

 

今回のお供は米澤穂信の「満願」と、お店の書棚にあるのを適当に引っ掴んできた「小説推理新人賞アンソロジー」という短編集です。

 

 

米澤穂信は以前「ボトルネック」を読みかけて全く雰囲気が合わずに放り出したっきり縁のなかった作家さんだったのですが、これは文句なく面白かったです。

 

短編集ということもあるのかもしれませんが、ちょっと横山秀夫を彷彿とさせました。

 

「新人賞作品集」は自分で買った覚えはありませんので、どこかの店長に貰ったかお客さんが置いて行かれたものでしょう。

 

正直ほとんど名前を聞いたことのない作家さんばかりですし、その名の通り新人作家さんの作品ですので、まだ粗削りだったり突っ込みどころも多々あるのですが、受賞作品だけあってどれもクオリティは高かったです。

 

ミステリーというとトリックとか謎解きに醍醐味があると思われがちですが、どれもこれも基本は人間ドラマですね。

 

どんな人生にもちょっとした秘密や人に触れてほしくない過去というものはありますし、そういう誰の人生にも起こり得る出来事がテーマになった作品が多かったです。

 

そう考えると我々の人生だって充分ドラマチックですよね。

 

でもだからこそ僕は思うのです。

 

誰にだって人に触れてほしくないことはありますし、そこに対する想像力を持つことが人としての優しさなんじゃないかと。

 

ミステリーはそんなことも教えてくれます。

 

さて。

ビールを飲み干したら、日本酒に移行。

 

DSC01670.jpg

 

これが鉄道旅のいいところですね!(笑)

 

なにしろここはこの温泉施設を一歩出ればもう駅のホームなのです。

 

 

少々酔っぱらっても汽車に乗り込んじゃえば家に向かって連れていってくれます。

 

読書をしながらも、汽車が来るとホームへ出てって写真を撮る。

 

DSC01666.jpg

 

 

そんなことが可能なのもこの駅ならでは。

 

味噌煮込みうどんをつまににしながら、お酒をチビリチビリ飲んで18時20分。

 

もう一度大広間へ移動し、ウツラウツラして目が覚めたら19時8分。

 

おお!なんというベストタイミング!

 

予定通り、19:15美濃太田行に乗り込んで帰路につきました。

 

DSC01677.jpg

 

帰宅は概ね21:30.

 

ほとんど一日中、寝てるか本読んでるか?っていう一日でしたけど、これがなんとも充実した休日になりました。

 

今年の営業もあと残り3日。

ラストスパートへ向けて英気を養うことが出来ました!

 

明日はアッと驚く新製品のお知らせです!!お楽しみに!

 

 

 

 

 

| kushitanimeit | - | 17:20 | - | - | pookmark |