Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2019.05.18 Saturday
明石日帰り旅 その1:KUSHITANI名東店

ここのところ更新滞りがちなのに個人の小旅行のことでスンマセンw

 

先週のお休みの日に明石へ日帰りの小旅行へと出かけておりました。

 

わざわざ明石へ何をしに参ったかと申しますと目的地はここでございます。

 

 

ここ明石市立文化博物館でとある企画展が開催されているのです。

 

ジャン!

 

DSC09741.jpg

 

ジャジャン!!

 

DSC09742.jpg

 

DSC09743.jpg

 

漫画家でありイラストレーターでもある江口寿史氏のイラスト展が開催されているのです!

 

実はもうーーー僕は江口氏の大ファンでありまして、画集も何冊か所有しております。

 

二年ほど前に京都で開催されたイラスト展「KING OF POP」を見逃している悔しさから今回は絶対に行こうと決めていました。

 

DSC09744.jpg

 

僕ら世代は絶対読みましたよね??ひばりくん!!

 

入ってすぐのところには大判のポスターがドカンドカンと展示されていおりましてこれだけでクラクラします。

 

DSC09746.jpg

 

DSC09747.jpg

 

DSC09748.jpg

 

DSC09749.jpg

 

DSC09750.jpg

 

あ・・ちなみに今回の展覧会はフラッシュさえ焚かなければ撮影OKなのです。

 

DSC09751.jpg

 

DSC09752.jpg

 

「彼女展」と銘打たれているだけに、今回の展示物は全て女性のイラストで構成されています。

 

 

おお懐かしいなパパリンコ物語!!

 

DSC09754.jpg

 

ビッグコミックスピリッツで連載が始まった(確か1985年)時には衝撃的でした。

1ページ目が表紙という斬新なスタイルで、絵柄もグッと洗練されてきた頃ですから大いに期待したのですが、この頃から江口氏の漫画はほぼ完結せずに中断することが多くなってきました。

 

DSC09755.jpg

 

 

これは「塗り絵」という画集に掲載されていた作品ですね。

もちろん持ってますともw

 

DSC09778.jpg

 

DSC09779.jpg

 

江口氏のイラストは背景まで実に細かく描き込まれています。

 

DSC09797.jpg

 

うむうむ。この背景の立て看は解放派かな?ってことは明大か・・・

 

そして江口氏のイラストと言えば「リアルワインマガジン」の表紙を長い間飾っておりましたね(まだ飾ってるのかな?)。

 

DSC09829.jpg

 

DSC09809.jpg

 

DSC09813.jpg

 

DSC09816.jpg

 

DSC09826.jpg

 

 

個人的にこのイラストが超ツボです。

 

DSC09848.jpg

 

江口氏のイラスト評は、「女の子が可愛い」というのが一般的ですが、ただ可愛いだけでなくその表情、ポーズ、服の皺にいたるまで、もう神がかったバランスで構成されていて、その偏執狂的なまでに「女の子を可愛く描こうというモチベーションの原動力は何なのか?と言えば・・・・

 

DSC09780.jpg

 

「女に生まれなかった悔しさが、絵の原動力になっている」

 

あああああああ!分かるわぁこの感覚!!!

 

「女の子」というのはこの世に存在するありとあらゆる生物・物体の中で唯一「奇跡のような完璧さ」を有しているのにそれに生まれることが出来ないなんて・・・

 

そして・・・

 

DSC09901.jpg

 

「可愛らしい女性を見ると、その人を手に入れたいというより、その人になりたいと思っちゃう」

 

まさに。もう痛いほど分かります。

「オレと付き合って」じゃなくて「なぁ?頼むからオレと入れ替わってくんない?」と真剣に思います。

 

ですから僕はもう生まれ変わるなら絶対に女性に生まれ変わりたいです。

 

 

さてさて。

この辺のイラストは目にしたことがあるんじゃないでしょうか?

 

DSC09854.jpg

 

DSC09855.jpg

 

DSC09856.jpg

 

DSC09853.jpg

 

ホンダカブの広告?グッズ?に使われていましたね。

 

オートバイも江口氏の手にかかるともう何とも絶妙なラインですね。

 

DSC09851.jpg

 

DSC09850.jpg

 

 

今回撮影可能ということなので、もう一点漏らさず全ての作品を撮影してまいりました。

ここに掲載したのはその中のごくごく一部です。

 

こちらは第二会場です。

 

DSC09957.jpg

 

DSC09961.jpg

 

DSC09960.jpg

 

もうゲップが出るほど堪能しました。

 

この写真撮れただけでも来た甲斐がありました。

 

DSC09832.jpg

 

 

もちろんグッズ大人買い。

 

 

しめて13000円なりw

 

早速自宅に展示されまくっています。

 

 

 

 

 

いやー堪能した堪能した!!3時間くらいいたと思います。

 

さて。でもせっかく明石まで来てるのです。

 

これまでオートバイで通り過ぎただけでゆっくり歩いたことはありません。

 

ではカメラ持って街へGO!!・・・てなわけで「その2」に続きまっす!!

 

 

 

| kushitanimeit | - | 20:43 | - | - | pookmark |
2019.05.17 Friday
ロングカットグローブNewVer入荷!:KUSHITANI名東店

ちょっと更新が滞っちゃってましたね・・スミマセン。

 

さて。

定番グローブのNewVersionが登場いたしました。

 

DSC09667.jpg

 

ロングカットグローブです。

 

このグローブはこれまでもラインナップされておりました。

 

DSC09668.jpg

 

色が違うんでなんですけど、右が従来モデルで左がニューモデルです。

 

一見ほとんど同じです・・・っていうかほぼ全く同じです。

 

手首まで隠れるロング丈の外縫いツーリンググローブというコンセプトももちろん継承しております。

 

変ったのはココ。

 

DSC09669.jpg

 

スマホ対応になりました。

 

DSC09670.jpg

 

現在、クシタニの春・秋用ツーリンググローブは、基本形は変えずにスマホ対応Verへの切り替えを進めております。

 

この歩みが結構ゆっくりでして、現在はライダースグローブに続いて今回のこのロングカットグローブで2モデル目です。

 

今後順次切り替わっていきますのでしばしお待ちくださいませ。

 

「スマホ使わないんで関係ないよ!」って方は、従来モデルをチョビっとお安くしておきますのでそちらをご用命くださいませ。

 

あ・・新型も嬉しい価格据え置きですよ!

| kushitanimeit | - | 19:55 | - | - | pookmark |
2019.05.10 Friday
レブロフーディお取り置きご希望を募集いたしマス:KUSHITANI名東店

超人気商品で、どこの店でもとっくに完売になった(実際に完売になっている)と思しきアイテムがひょんなことからまた店頭に並ぶ・・・そんなことがごくたま〜にですが起きる時があります・・・

 

さて・・今回そんな「幻のアイテム」は何か?と思しますと・・・

 

DSC09551.jpg

 

レブロフーディのNVです。

ちなみに↑の写真は名東店に唯一残っていたSサイズです。

 

ポスター撮影で、女子高生チャンにも横井さんにも着用してもらったコレですね。

 

DSC08557.jpg

 

DSC09826.jpg

 

それが今回店頭に並ぶことになったのは・・・

 

DSC09549.jpg

 

なんとLサイズなのです。

 

DSC09550.jpg

 

恐らく現時点でかなーりレアアイテムかと思われます。

 

実はお客様にお取り置きを依頼されていたものがキャンセルになったんですね。

 

まぁ普通に店頭に並べてもよかったんですけど、これまで散々「もう完売です・・・」とお断りしてきちゃいましたので、何かそれも忍びないなぁと、そう思いまして、今のところまだ未開封のまま棚に仕舞われております。

 

そこで・・「あーーーそれ!!探してたんだよ!」とか「前に聞いたら『完売です』と言われて諦めてたんだよ!」という方、お電話(0561-62-9033)ください。

 

早い者勝ちでお取り置きいたします!

 

「とりあえず試着だけ」でもOKですよ。

なんせこのレブロフーディときたらメッチャクチャタイトで、このLサイズも一般的な感覚のMサイズですから。

 

明日の午後7時半(閉店)までに1本もお電話がなかった場合には店頭に並べマス。

 

あ・・・早い者勝ちとは言っても電話は開店の10時半以降にしてくださいね。

僕・・・ギリギリにしか来ませんのでwww

 

それではご依頼お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

| kushitanimeit | - | 20:01 | - | - | pookmark |
2019.05.09 Thursday
スプリクトジャケット入荷しました:KUSHITANI名東店

定番品入荷のお知らせです。

 

定番品で常時生産しているアイテムではありますが、その生産そのものが年に1〜2回しかない希少なアイテムです。

 

 【K-0681Z スプリクトジャケット】

 

DSC09545.jpg

 

国内縫製の、クシタニスポーツツーリングモデルの最高峰です。

 

このジャケットの詳細に関しましては、過去のこの心血注いだw記事をご参照くださいませ。

 

【保存版!】新型レザージャケット解説 その1

【保存版!】新型レザージャケット解説 その2

 

 

このジャケット赤もあるのですが、この赤に関しましては以前から在庫していたのですがこの際ご紹介。

 

DSC09546.jpg

 

以前から狙っていた方はもちろん、「とりあえず一回モノを見たかった」「とりあえず試着してみたかった!」って方も是非ご来店くださいませ!

 

DSC09548.jpg

 

クシタニの現時点でのノウハウや技術の到達点がここにあります。

 

| kushitanimeit | - | 19:27 | - | - | pookmark |
2019.05.07 Tuesday
キャンプツーリングへ行ってきたYO!:KUSHITANI名東店

GW終盤の5月4〜5日の二日間、恒例の名東店キャンプツーリングへ行ってまいりました!

 

雲一つない晴天。

しかも走っていて「暑くも寒くもない」という絶好のオートバイ日和です!

 

こんなコンディションですから恵那峡SAはオートバイでいっぱいです!

 

DSC09602.jpg

 

集合場所である伊那インター出口にあるスーパーに着いてみると・・・

 

DSC09604.jpg

 

ここには5台のバイクが集まりました。

残りの方々は現地集合の模様です。

 

では買い出しにまいりましょう!

 

DSC09603.jpg

 

おお!Hさんデカい肉だ!!

今夜はHさんの近くに席を陣取ろうww

 

気持ちの良い陽気のなか、権兵衛トンネルを抜け、R19〜開田高原へ。

 

DSC09605.jpg

 

開田高原辺りで昼食にしたいのですが、GWのこの界隈の飲食店はどこも激混みです。

 

しかし昨年見つけた穴場へ行ってみるとやはりそれほど混んでいません。

 

DSC09606.jpg

 

ランチもメニュー豊富で安くて美味しいし落ち着ける雰囲気です。

 

DSC09608.jpg

 

混むと嫌なので場所は秘密ですww

直接お店でお問い合わせくださいませ〜。

 

昼食後、まずは定番の絶景ポイントへ・・・

 

DSC09619.jpg

 

御嶽山がクッキリです!

 

そしてここで偶然参加者のお友達ライダーとバッタリ!!

 

このGWの人出が多い時に、こんなところで知り合いに会うなんて!

 

DSC09623.jpg

 

それだけライダーが行くところは決まってるということでしょうか?w

 

ここからは昨年同様野麦峠へと向かいます。

 

DSC09634.jpg

 

峠はまだこれだけ雪が残ってますけど、気温はポカポカです。

昨年はここで2℃で泣きそうになりましたよ・・・・

 

DSC09627.jpg

 

乗鞍岳もバッチリ!

 

峠を下りつつ、上高地乗鞍林道経由にするか、奈川渡ダムからR158に出るか考えながら走りましたが、時間が若干押し気味でしたのでより早い後者のルートを選択。

 

途中立ち寄った奈川のガソリンスタンドの裏手からは、まだ桜がチラホラ咲いているのどかな春の景色が広がっています。

 

DSC09636.jpg

 

ほぼ予定通り午後4時半頃にキャンプ場に着きます。

 

そして毎度のことですがテントを張り終えるとまずは温泉へ。

 

DSC09638.jpg

 

「ひらゆの森」で汗を流して、夕暮れの心地良い風に吹かれてまたキャンプ場へと戻ります。

 

DSC09640.jpg

 

そしていよいよお待ちかね晩御飯タイム!!

 

DSC09641.jpg

 

Hさんは期待通りwwステーキ!!

 

DSC09642.jpg

 

そして現地合流のSさんご夫妻はなんとたこ焼き器ご持参です!

 

DSC09644.jpg

 

これで焼かれたたこ焼きは外はカリッ!中はジュワ〜の激ウマでした!

 

同じく現地合流のMさんは「ジップロックで湯煎するオムレツ」制作。

 

DSC09648.jpg

 

これも美味い!!!

 

そしてワタクシは毎度のキムチうどん。

 

 

DSC09647.jpg

 

市販の鍋の素を使ってるので不味くなりようがございませんww

 

今回初キャンプのYさんは炊き込みご飯を作ってました!

 

59229906_2331894056926808_6842194863182577664_n.jpg

 

初キャンプで米炊きを成功させるとはさすが主婦業の長い女性ライダーならではですね〜

 

そんなこんなでお腹いっぱいになって、後は焚火を囲んでのリラックスタイム。

 

DSC09650.jpg

 

この時間が一番の楽しみですねー。

 

しかしあまりの心地良さに、僕、相当飲んだみたいで(翌朝空瓶を見てビックリ!)、周囲のテントの方には相当うるさいイビキを響かせていたみたいでホントすいません・・・・

 

夜中に酔っぱらってこんな写真撮ってたことに翌朝カメラ見て思い出しましたw

 

 

全く知らない人のテントですwww

 

テントの中の行動は案外外には丸わかりですねww

 

 

さて、翌朝もパッキリ晴天!!!

 

DSC09659.jpg

 

夕べあれだけ食べたのに爽やかにお腹が空いていますw

 

Sさんご夫妻は例のたこ焼き器を使って、「あん入りホットケーキ」を作ってくれました!

 

DSC09665.jpg

 

もちろん激ウマでした!

 

そして僕はマフィンのサンドイッチ!

 

DSC09667.jpg

 

なかなか映えな朝ご飯でしょ??

具のキャベツとウインナーを炒める時に少々カレー粉を振るのが美味しさのコツです!なんちてw

 

Hさんの料理は「これぞキャンプの朝ご飯!」って感じですね。

 

DSC09668.jpg

 

僕もSPAMを分けてもらってサンドイッチにしました。

 

DSC09669.jpg

 

そしてこのキャンプの「コーヒーミル率」の高さには毎回驚かされます。

 

 

DSC09666.jpg

 

うん・・・美味しいに決まってますね。

 

DSC09661.jpg

 

タップリ朝ご飯も食べたらゆるゆる撤収作業です。

 

 

 

何か哀愁が漂いますねww

 

DSC09674.jpg

 

ほぼ片づけを終えた後にあらためてのんびりコーヒータイム。

 

DSC09675.jpg

 

ああくつろぐなぁ。

 

ここからはそれぞれ自由行動ですが最後に記念写真を撮りましょう!

 

DSC09677.jpg

 

今回は総勢8名のご参加でしたが、なんと半数が女性!!

まるで「合コンか!」というキャンプとなりましたw

 

ではではお見送り〜

 

DSC09683.jpg

 

Hさん、キャンプ道具満載ですが、出てくるグッズの豊富さを考えると驚異的にコンパクトなパッキングです。

 

DSC09686.jpg

 

昨年キャンプにハマってから月イチペースでキャンプをされているとのことで、セレクトしているグッズやパッキングの工夫などはもうベテランの領域ですね。

 

それではお気をつけて〜〜。

 

DSC09692.jpg

 

DSC09693.jpg

 

特に決まった予定もないYさんと僕はまず近場の温泉へ。

 

当てにしていた平湯バスセンターの温泉は昨年閉鎖されたとのことで、適当に行ってみた福地温泉の公共温泉が大当たり!

 

DSC09719.jpg

 

とてもこじんまりとした、雰囲気のある浴室と湯船で激しく僕好みです。

 

他にお客さんがいらっしゃったので写真に撮れずに残念!

 

そしてここでは枝垂れ桜が満開でした!

 

DSC09711.jpg

 

DSC09707.jpg

 

DSC09716.jpg

 

ここでゆったりと湯につかり、また平湯に戻ってお昼ご飯。

 

 

なんだか食欲が止まりませんwww

 

さー、もう後は帰るだけですが、高山経由でせせらぎ・・・ってのも定番過ぎるので久しぶりにやまびこロードを経由して白鳥から高速に乗りました。

 

DSC09731.jpg

 

やっぱりここの道は中低速コーナーが連続していて走っていて面白いです!

 

個人的にはせせらぎよりも好みですね。

 

しかしなんか久しぶりに「バイクでよく遊んだ!」って感じの楽しい二日間でした!

 

DSC09733.jpg

 

お天気も二日間とも「あり得ないほどの絶好のバイク日和」でしたしね!

 

やっぱりこの季節はオートバイで走っていて気持ちよさ半端ないです!

 

それではご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!!

 

DSC09610.jpg

 

これを読んで「楽しそうだな・・・」と思ったら、来年は是非ご参加くださいね!

 

ご覧の通り、とても自由で緩いキャンプですのでお気軽に〜!

| kushitanimeit | - | 19:09 | - | - | pookmark |
2019.05.03 Friday
明日のキャンプツーご参加予定の方へ!:KUSHITANI名東店

えー。前日の連絡でスイマセンww

 

明日・明後日のキャンプツーリングですが、午前11時に中央道伊那IC前のスーパー「デリシア」に集合です!

 

毎年のことですがここで買い出ししてから現地へと向かいます!

 

ココでっす!↓ここ!

 

 

もちろん現地に直接来て頂いても結構ですし、集合場所に来て頂いて日帰り途中離脱もOKです!

 

11時30分くらいまでは店内でウロウロしてると思います!

 

お天気も良さそうですし、是非思いつきでご参加くださいね!

 

 

| kushitanimeit | - | 20:40 | - | - | pookmark |
2019.05.01 Wednesday
ポジフィルムでポスター用の写真を撮る:KUSHITANI名東店

さあ。新時代最初の記事が商品ともお店とも関係ない記事で始まりです!

 

ここのところ横井さんでのポスター撮影の時は趣味でフィルムでも撮らせてもらってました。

 

趣味と言いつつも、フィルム写真の粒子感がWEBなどに使う画像としてはかえってハマる場合もあるので、正確に言いますと「半分趣味」とも言えます。

 

それにフィルムの方がどういうわけか「失敗率」が少ないんですよね・・・

やはり真剣味が違うのでしょうか?(笑)

 

 

フィルムは「高彩度で高解像の写真が欲しいのならデジタルで撮ればいいじゃん」ってことであえてネガフィルムを使っていました。

 

 

やはりネガフィルムの持つ独特の雰囲気はデジタルではなかなか表現しにくい柔らかさです。

 

しかし今回はあえてリバーサル(ポジ)フィルムを使ってみました。

 

特に理由はありません。

強いて言えば「ポジフィルムを使ってみたかった」というだけのことで、それ以上でも以下でもありません。

 

使ったカメラは2機種。

 

〇ライツミノルタCL×Mロッコール90mmf4

〇CANON F-1×FD85mmf1.8

 

フィルムは、ポジの中では比較的入手しやすいVelvia100です。

 

ただし2台のカメラを同じシチュエーションでとっかえひっかえ使っておりましたので、仕上がってきたフィルムを見てもどっちがCLでどっちがF-1なのかイマイチ確証が持てませんww

 

恐らくピントの歩留まりが悪い方がCLなんだと思います。

 

まずはCL(と思われるw)方の写真から。

ロッコールの方は全て絞り開放(f4)で撮影しています。

 

84570008.jpg

 

 

また角生やしwww↓

 

84570015.jpg

 

84570031.jpg

 

84570023.jpg

 

84570009.jpg

 

実に高彩度で高詳細です。

 

ポジを使う場合、通常は単体露出計を使うのがセオリーなんでしょうけど、今回はカメラ内蔵の露出計だけを頼りに撮りました。

(そもそも単体露出計持ってないしw)

 

結果ほぼ露出は外してませんので、70年代のカメラの内臓露出計もかなり優秀なようです。

 

ここからはF1(と思われる方w)です。

 

84580004.jpg

 

84580007.jpg

 

90mmと85mmで画角もほぼ同じですし、FDの方もf4まで絞りましたのでパッと見ほとんど見分けがつきません。

 

84580008.jpg

 

しかし当然のことながら撮影しやすいのは圧倒的にF‐1(一眼レフ)の方です。

 

フレーミングからピントの山から被写界深度まで全ての情報がファインダーに現れますので、仕上がりの予想が段違いにしやすいですね。

 

84580010.jpg

 

84580017.jpg

 

 

ただしプライベートでポートレートを撮る時にどっちを持ち出すか?と聞かれたら多分CLの方だと思います。

 

先日もアップしましたけど、やはりこのコンパクトさは換え難いものがあります。

 

DSC09537.jpg

 

例えば旅をしながら近しい人のポートレートを撮らせてもらう・・・なんていうシチュの時には、一眼は撮る方も撮られる方も構えちゃうような気がするんですよね。

 

しかしこんなコンパクトカメラに毛が生えた程度の大きさのCLならば、きっと素のままの自然な表情を撮れそうな気がするのです。

 

そして仕上がりは一眼に引けを取らない・・・・

 

これまでプライベートでもポジフィルムを使うことはほとんどありませんでした。

そもそもカラーネガが好きってのもありますし、ストリートスナップに使う意味もあまり感じられません。

 

そして意外に思われるかもしれませんが、僕は風景写真にはそれほど関心がないのです。

 

しかし今回実に久しぶりにポジを使ってみてその仕上がりを見てみますと、CLにベルビア詰めて旅に出たらそれはそれで楽しいだろうな〜などとも思い始めています。

 

ネガフィルムの値上がりが激しい昨今、ネガもポジもフィルム自体の価格もそれほど変わらなくなってきてますしね。

(っていうかベルビアよりエクターの方がよっぽど高いしww)

 

今回のポジ撮影分も、それほど大判ではないポスターに使いたいと思っています。

| kushitanimeit | - | 13:28 | - | - | pookmark |
2019.04.30 Tuesday
今日という日に平成初頭の日を思い出す:KUSHITANI名東店

いよいよ「何をしても平成最後」の日がやってきました。

 

そもそも僕は日頃ほぼ西暦で年度を把握しておりますので、よく「今って平成何年だったっけ?」と分からなくなってたのですが(特に平成20年以降)、さすがに終わりがきっちり30年だと忘れることはありませんね。

 

僕がクシタニに入社したのは1988年の4月。昭和で言えば63年です。

 

社会人一年目の冬に元号が平成へと変わりました。

 

つまり僕にとって「平成という時代」はまさに「社会人になってからの時代」とほぼ重なるわけです。

 

そんなわけで、昭和から平成に代わる時間のことは印象深く憶えています。

 

Xデーが近くなってTVが特番ばかりになり、レンタルビデオ屋のビデオが軒並み貸し出し中になっていたことや、相次ぐゲリラで世の中騒然としていたことや、そんななんやかんやが昨日のことのように思い出されます。

 

天皇の死去が1月7日。大喪の礼が2月24日(さすがに日付は今Wikで調べましたw)。

 

その大喪の礼を前に、当時のクシタニ大阪販売課のS課長から通達がありました。

 

「大喪の礼の日はお店休んでええで。右翼が抗議に来られても面倒やしな。どうしても開けたいんやったら(右翼対策に)半旗を掲げるとか喪章を付けるとか何か対策しておいた方がええかもな」

 

 

僕はその時高松店に勤務していました。

 

果たしてそんな田舎町(高松の方スイマセンね・・w)に、15坪程度の小さなバイク用品屋が大喪の礼の日に営業をしていることに腹を立てて文句を言ってくる右翼がいるのかどうか甚だ疑問でしたしww、そんな来るかどうだか分からない右翼にビビって店閉めるなんて大いに癪ではありましたが、まぁ会社の偉い人が「休んでいい」って言ってるわけだし、意に沿わない半旗や喪章をするくらいだったら休むか・・・ってことでその日は店の二階の住居で昼過ぎまで惰眠をむさぼっておりました。

 

もういい加減起きようかなぁ?と布団でグズグズしているとドアをノックする音が聞こえます。

 

「はて?誰だろう?お店に配達に来た宅急便の人かな?」と開けてみると常連のAクンが立っています。

 

店の二階に住んでいるとこうして常連さんが休日や閉店後に遊びに来ることがチョイチョイありました。

僕も常連さんも皆若かったので、この辺はまだまだ学生ノリです。

 

聞くとAクンの会社も同じ理由で休みになったらしく、ヒマだからクシタニショップに来てみれば開いてない・・・

ま、どーせ二階にいるんだろう・・・ってことで来てくれたそうです。

 

Aクンは僕と同じ24歳で、何かとウマが合いました。

 

Aクンが持ってきてくれたビールをコタツで飲みながら、見るともなしにTVを見ているとそこでは「昭和を振り返る」的な特番がやっており、高度成長期に銀行員が大量の札束を数えるシーンが大写しになっていました。

 

それを見てAクンがポツリとつぶやきました・・・・

 

 

平成最後の日に思い出した「平成の始めの忘れ得ぬ思い出のヒトコマ」でしたww

 

そんなわけで平成が終って令和になっても引き続きお引き立てのほどお願いいたします!

 

あ・・ちなみに僕、平成が令和に代わる瞬間は地球にいませんのでよろしくお願いします!

 

 

 

| kushitanimeit | - | 14:12 | - | - | pookmark |
2019.04.29 Monday
春のポスター撮影 横井三千さん編:KUSHITANI名東店

以前もお伝えした春のポスター撮影「女子高生編」「24歳OL編」に続き、毎回お世話になっておりますモデルさん、横井三千さんにもお願いしておりました!

 

横井さんとの撮影はもうこれで5年目突入、9回目の撮影になります。

 

しかしあろうことか前の週に愛機α7兇故障してしまっておりましたので、急遽お知り合いからα6500をお借りしての撮影となりました。

 

画角は望遠側に寄ってしまいますが、それでも手持ちのレンズがそのまま使えるのと、設定がほぼ共通しているので急遽お借りした割には戸惑わずに撮影出来ました。

 

まずはここのところの定番、長久手の桧が根公園から撮影スタートです!

 

DSC09572.jpg

 

まずはレディースのフィンジャケットから。

 

インナーのオーシャンシャツとのコーディネートがなかなかでしょ?

 

このシャツ、メンズなんですけど超タイトですので女性でもいけちゃいます!

 

この桧が根公園では、桜が最後の踏ん張りを見せておりました。

 

DSC09582.jpg

 

せっかくなので桜と横井さんの写真も数枚・・・

 

DSC09590.jpg

 

DSC09629.jpg

 

ただしこのポスター、実際は秋口まで使いますので桜が写ってると「春」のイメージが強すぎてポスターにはし難いんですけどね・・・

 

まぁこんな機会滅多にありませんので。

 

次は女子にも人気のクラリティジャケットです。

 

DSC09658.jpg

 

以前女子高生チャンにも着てもらいましたが、こで、実はメンズのSサイズです。

 

ただし身長150cmの横井さんが着てこのフィット具合ですからジ実質レディースサイズと言ってしまってもよいでしょう。

 

DSC09712.jpg

 

DSC09733.jpg

 

名東店にはまだSサイズ在庫ありますよー!

 

続いてやはり「メンズサイズだけど女子に大人気!」のレブロフーディです。

 

DSC09807.jpg

 

このSサイズに関してはもう「完全な女性向けサイズ設定」です。

 

今のところ男性が着れたのを見たことがありません。

 

DSC09839.jpg

 

この場所での最後は、レディースのフルメッシュパーカージャケット。

 

DSC09859.jpg

 

こちらは普通にレディースのMサイズです。

 

DSC09902.jpg

 

DSC09938.jpg

 

それではちょっと場所を移しまして・・・

 

DSC00075.jpg

 

桧が根公園に隣接した遊歩道ですが、ここがなかなか雰囲気がいいのですね。

 

DSC00023.jpg

 

はいここでお昼休みー!

 

 

お店の近くにあるインドカレー屋さんでランチです!

 

 

映画や小説や漫画に至るまでかなりマニアックな知識を持つ横井さんと、このランチタイムに色々な話をするのも楽しみな時間なのであります。

 

これまではもっぱら「ウォーキング・デッド」の話をすることが多かったのですが、今回はナゼか「初期の美味しんぼ」が会食のテーマとなりましたww

 

では後半です。

 

場所をお店の前に移しての撮影です。

 

DSC00198.jpg

 

DSC00238.jpg

 

DSC00290.jpg

 

そしてお隣カフェのリバーメットさんも撮影に使わせて頂きました。

 

DSC00347.jpg

 

今回はストロボをレフ版に当てて間接的に光を当ててみました。

 

DSC00356.jpg

 

ふむ・・・なかなかいい感じですね。

 

仕事で使うならこういう感じが望ましいですね・・・・

 

ただしプライベートで撮らせてもらうならやっぱり自然光かな〜?

 

DSC00364.jpg

 

さて、そんなこんなで約900枚撮影してこの日は終了です!

 

最後に「そう言えばこれって平成最後の撮影ですよねぇ?何かあえて昭和っぽポーズでも撮りましょうか?」なんて話していたら、横井さん自らやってくれた「飛びっ切りの昭和ポーズ」がコレ↓ww

 

DSC09653.jpg

 

いやホント・・・どーもスミマセンwww

 

ここのところお店がありがたいことにそこそこ忙しくようやく選定作業が終わりました。

 

よってポスターが出来上がるのはGW明けになるかと思いますがどーぞお楽しみに。

 

あ・・・それからまたフィルムでも撮らせてもらってますのでいずれご紹介いたしますねー!

| kushitanimeit | - | 19:02 | - | - | pookmark |
2019.04.28 Sunday
CBMみずどりSTモノクロフィルム編:KUSHITANI名東店

前回の加子母に続いて、ご参加いただいたお客さんの写真をモノクロフィルムでも撮らせていただきました。

 

今回はほぼライツミノルタCL×Mロッコール90mmf4という組み合わせで撮ってます。

 

DSC09537.jpg

 

レンジファインダー用のレンズとしては大き目ですが、一眼レフに比べれば圧倒的にコンパクトです。

 

DSC09538.jpg

 

それにレンジファインダー用のレンズってどうしてこんなにカッコイイんでしょう!

 

DSC09542.jpg

 

もうウットリしちゃいますねww

 

DSC09541.jpg

 

それでは撮らせて頂いた写真を。

フィルムは相変わらず「カラーネガ現像できるモノクロフィルム」、イルフォードXP-2です。

 

86600003.jpg

 

86600005.jpg

 

86600007.jpg

 

撮らせて頂いた方々はほぼ加子母でも撮らせてもらっておりますが、やはり背景のボケなどは中望遠らしさが出ているでしょうか?

 

86600006.jpg

 

86600008.jpg

 

 

ただし4人くらいになると40mmの方が撮りやすいですね・・・

 

86600001.jpg

 

 

ポートレートで最も忌み嫌われる「角生やし」の典型ですね・・・

お父さんが目をつぶっちゃってるのなんかこの際どうでもいいですww

 

86600009.jpg

 

ではまたあらためてお嬢さんだけでw

 

86600010.jpg

 

 

引き続き常連さんです。

 

86600014.jpg

 

86600015.jpg

 

今回このド晴天下で感度400のフィルムなのにも関わらず開放で撮影したかったため、二段減光のNDフィルターを使いました。

 

しかし下の写真の後ろで歩いてる人を見るとスローシャッター気味のようでまるで本末転倒ですw

 

そろそろ「何が何でも開放で撮りたい」という中二病から脱したいですww

 

86600012.jpg

 

そしてクシタニ大阪時代のT田先輩です。

 

86600002.jpg

 

あら?なんだか微妙にピンボケ・・・・

 

ではもうお一人大阪時代の大先輩A根さんとの2ショット。

伝説の堺店コンビです。

 

86600011.jpg

 

あら?こっちもピンボケww

 

先輩だから未だに緊張するんでしょうか?それとも気を抜いてるんでしょうか?www

 

そしてお店に帰ってからもお客さんをパチリ。

 

86600025.jpg

 

 

今回も撮らせて頂いた皆様、この場をお借りして御礼申し上げます!

 

86600017.jpg

 

どーもありがとうございました!

 

86600019.jpg

 

そして通勤中にフィルムの残りを消費しました。

 

86600033.jpg

 

86600032.jpg

 

86600031.jpg

 

スーパーや本屋さんの棚もモノクロなら、あら?何だかフォトジェニック!

 

86600030.jpg

 

86600028.jpg

 

86600029.jpg

 

お隣カフェのリバーメットさんの豆を一手に卸している松本珈琲工房さんの素敵な店舗でも撮らせてもらいました!

 

86600035.jpg

 

86600034.jpg

 

写真撮らせてもらってたらコーヒーご馳走になっちゃいました!

松本さんありがとうございました!

 

86600036.jpg

 

今回のCBMはポジとどっちにしようか迷ったんですけど、モノクロにしてよかったです!

 

気分が向けば6月の浜名湖CBMにも持って行きたいと思ってます!

皆さんまた撮らせてくださいね!

 

 

 

| kushitanimeit | - | 19:44 | - | - | pookmark |