Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


New Entries
Archives
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2017.04.21 Friday
明日CBM湖北みずどりSTへ行きます!!よってお店は13:00OPENです!:KUSHITANI名東店

明日22日(土)ですが、予告通り「CBM湖北みずどりST」へと参ります!!

 

本当は往復ほとんど高速ってのにあんまり乗り気じゃなかったんですけど、先週の加子母があの天気だったでしょ?

で、これを逃すと中部開催のCBMってしばらくないじゃないですか。

 

てなわけで、先週のリベンジも兼ねて参ります!!

 

よって、お店のOPENは今週も13:00頃になっちゃいます・・スンマセン・・・

 

てなわけで、中部圏のライダーさんも、お久しぶりの関西圏のライダーさんも明日現地でお会いいたしましょう!!

 

DSC01291.jpg

 

あ・・それと今年のCBMのスケジュールカードも出来ました!

第一回目が終ってから出来るっつーのも、なんともクシタニらしいと申しますか・・ww
DSC01143.jpg
こちらはお店に置いてますのでバンバン持ってっちゃってくださいねー!!
| kushitanimeit | - | 20:31 | - | - | pookmark |
2017.04.17 Monday
CBM加子母に行ってきた!!:KUSHITANI名東店

さー!2017年CBMの幕開けを飾るCBMin加子母。

 

毎年シーズン初っ端のCBMは、シーズンインを待ち焦がれたライダーの皆様で大盛況になる傾向にありますが、それが加子母となれば尚更です!

 

なんてったってロケーションもいいですし、ここを起点に高山や下呂方面へのアクセスも良好と立地にも恵まれています。

 

天候に恵まれると700〜800台のオートバイで賑わうことも珍しくありません。

 

そう・・・天候に恵まれれば・・・

 

当日の天気は降水確率50〜60%と大変微妙です。

しかし目を覚ました時には青空も覗いています。

 

よーっし!!OK!

じゃあ早速現地に向かいましょう!

 

行きがけに恵那峡SAでバッタリ出会った常連さんと、中津川ICを降りたところで偶然出会った元クシタニ堺店スタッフのK山クンの3人で現地へと向かいます。

 

しかし・・・空はにわかに曇り空。

おまけに付知辺りからポツリ・・ポツリ・・・

 

あっちゃ〜〜降ってきちゃったけど・・もう加子母までは目と鼻の先です。

レインスーツを着るほどでもないと判断してそのまま向かいますると・・・・

 

DSC09670.jpg

 

あら?既にチーム名東はお待ちかねじゃないですかw

 

そりゃそうです。もう10時過ぎですもんねww

 

ではあらためて。

 

DSC09672.jpg

 

いつも見慣れた顔ぶれにプラスして、このブログにも散々登場している郡上在住ぺこすけ氏(仮名w)も愛車TWを駆ってCBM初参加です。

 

高速で追い抜いたはずなのにナゼかとっくに着いていたSご夫妻。

 

DSC09684.jpg

 

毎回のご参加ありがとうございます!!

 

奥様、先日お買い上げいただいた新作の革ジャケットも、この雨のためにデビューらなずだったようで残念です・・・

 

やはりこの天候のためか、いつもよりライダーは少なめ・・・

 

DSC09674.jpg

 

まぁそれでもざっと50〜100台は停まってるでしょうか?

 

DSC09675.jpg

 

既に到着していたお客さんに伺いますと、9時くらいまではもっとライダーも多かったらしいのですが、雨の降り始めと同時にかなり帰られたとのこと。

 

三原店長も30分ほど前に帰られたとか。

 

17861917_1789722604689661_340367993251765187_n.jpg

 

そーいえばここまで来る間にかなりの数のライダーとすれ違いましたが、皆さん撤収の途中だったんですね。

 

それでも顔見知りの方と大勢お会いできました!

 

DSC09673.jpg

 

DSC09687.jpg

 

DSC09682.jpg

 

DSC09676.jpg

 

DSC09725.jpg

 

先ほど書きました元堺店スタッフK山クン。

 

DSC09680.jpg

 

中津川ICで、「これまた古臭いジャケット来てる人おるなぁ」と思ってたらキミだったのかwww

 

DSC09681.jpg

 

 

そしてこの日、ドカティさんブースにはこんな車両もお目見えしてました!!

 

DSC09690.jpg

 

ドカティスクランブラーの2017年ニューバリエーション、デザートスレッドです。

本来の「スクランブラー」という位置づけに一番近い雰囲気かもしれません。

 

DSC09691.jpg

 

そして待望のカフェレーサー!!

 

DSC09697.jpg

 

これは個人的にも実にワクワクしました!

 

DSC09701.jpg

 

DSC09700.jpg

 

DSC09720.jpg

 

うーむ・・・僕のクラシックにそのまま移植出来たらカッコイイだろうなぁ・・というパーツてんこ盛りでした。

 

新しいSSも展示されていました。

 

DSC09699.jpg

 

見た目は結構スパルタンですけど、跨っている人が口々にポジションの楽さに感動していました。

これならば普通にロングツーリングにも使用可能な雰囲気です。

 

そしてまだ未発表モデルとなれば跨りたくなるのが人情ですねw

 

DSC09711.jpg

 

GS乗りのK奈ちゃんは背の高いデザートスレッドもあんまり違和感ないです。

 

 

DSC09714.jpg

 

身長が僕よりも高いぺこすけ氏には余裕のよう。

 

 

DSC09707.jpg

 

うーん・・しかし一般的にこっちは女子にはキツいか??

 

アイコンユーザーのY田さんはカフェレーサーの方がお気に入りのようでした。

 

DSC09704.jpg

 

ロイヤルエンフィールドも新色登場のようです!

 

DSC09731.jpg

 

こういうマットブルーは他のメーカーさんではあまり見ませんよね。

 

コンチネンタルGTもグリーンが追加のようです。

 

DSC09728.jpg

 

ブラウンのシートとのマッチングがいいですね!

 

DSC09726.jpg

 

それにしても雨脚はいっこうに弱まらないどころか、時々激しく降りしきります・・・

 

11時半頃「そろそろ帰ろうかな?」というところで、名東店のお客さんたちはお昼ご飯を食べるんだとか。

うーん・・そー言えば僕もお腹すいてきたな。一緒に頂こうかしら??

 

DSC09738.jpg

 

っていうかこの時間にこんな風にゆったりランチしていたら、開店予告時間の13:00には絶対間に合いませんw

 

DSC09736.jpg

 

でも、ま、いっか。

 

それでもそれなりに急いでご飯を食べ終え、ゆっくり過ごす皆さんより早めの出発です。

 

結局帰路はずーーっと雨の中でした。


 

以下オマケ。

 

今回のウエアは、「雨になってもそれなりに耐えられそうなもの」という条件でチョイスしました。

よって帰路も雨なのは分かってましたけど、あえてレインスーツを着用せずにウエアの防水テストも兼ねての走行となりました。

 

DSC09465.jpg

 

まずジャケットは防水性には定評のあるアメニタジャケット(2016)着用です。

 

通常のジャケットですと、まず真っ先にファスナーから浸水するのですが、このアメニタジャケットは全てのファスナーが止水構造になっているため、そこからの浸水もほとんど防ぐことが可能です。

 

DSC09467.jpg

 

実際インナーに来ていたウインドストップパーカーへの染みは全くありません。

 

ただ乗車姿勢ですと下から巻きこんじゃうんでしょうね・・

お腹の辺りは若干濡れていました・・

 

DSC09468.jpg

 

ブーツはペコスブーツです。

これは完全防水ではなく、強力な撥水レザーによる「簡易防水」構造です。

 

しかし2時間程度の雨ならば浸水はほとんど無しでした。

 

DSC09470.jpg

 

ちょこっと爪先に染みは見られますが問題の無い範囲です。

 

経験上このブーツは、通常のシトシト降る雨であれば、二日間程度ならば浸水せずに耐えられる性能を持っています。

 

そしてグローブは我らツーリングライダーにとって「究極のツーリンググローブ EXアウトドライグローブ」です!

 

DSC09740.jpg

 

こいつはもう全く問題ありませんでした。毎度のことながらたいしたグローブです。

 

予想外だったのがエクスプローラジーンズです。

 

経験上、この程度の雨ならばほぼレインスーツ無しでも耐えられる性能を持っていることは知っていました。

 

しかし今回はジンワリお尻から浸水・・・

 

これまでTRXやER6nではこんなことありませんでした。

 

恐らく原因はスクランブラークラシックのこのシート。

 

DSC09739.jpg

 

これは予想ですが、このクロスステッチ風の「凹み」の部分に水がたまるんでしょうね・・・

 

それがどうもお尻の縫い目から浸水しちゃったみたいなんです。

 

この辺は車種とのマッチングも関係あるみたいです。

 

お店に着いてから、お客さんのいない隙を見てストーブにお尻当ててパンツ乾かしてましたwww

 

DSC09471.jpg

 

あ・・それと装備につきましては、もうひとつご報告。

 

以前何度かスクランブラーの積載に関して記事を書きましたが、この度パーツメーカーのキジマさんからこんなパーツが発売されました。

 

 

スクランブラー用のサイドバッグサポートです。

 

これまでも純正・サードパーティ問わずこの手のサポートは発売されておりましたが、デザイン面や価格面でなかなか踏み切れませんでした。

 

しかしさすがに国内大手メーカーさんが作るとなると片側¥7,200(税抜き)とかなりリーズナブルです!!

 

デザインもシンプルですので好き嫌いも別れにくいと思います。

 

で、早速導入いたしました。

 

ついでにこれもキジマさんのところの商品ですが、帆布製のバッグも同時に購入しました!

 

 

なかなかシャレてますね!スクランブラーの雰囲気にはバッチリ似合います。

このバッグは汎用品ですので、スクランブラー以外のオートバイにお乗りの方にも装着可能な場合が多いと思われます。

 

 

ウチのお客さんにはスクランブラーユーザーも大勢いらっしゃいますので、まずは僕が人柱になってインプレいたします。

どうやらウチの本社経由での取り寄せが可能なようですので、具合が良ければお店の取扱商品にしようかと考えております。

 

こちらについては今後のインプレをお楽しみに!

 

 

さてさて。

 

今回雨の中はそれはそれで楽しかったですし、この悪天の割りには結構な数のライダーさんにご参加いただきまして、来場された皆様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

 

それにしても会う人会う人「こんなに降ると思わなかったなぁ」と口をそろえて仰います

 

いやー・・天気予報はバッチリ雨だったと思うんですけどねwww

 

恐らくこの日現地に来てた人は「あまり天気のこととか気にしない人」「雨予報だけど根拠もなくなんとかなると思ってる人」だからそういう感想になるんでしょうwww

 

ええ分かります。僕も全くそのタイプですからw

 

逆に雨に対しての警戒心が強い人はそもそもこの場には最初っから来られてないってことなんでしょう。

 

それでもやっぱりお天気はいいに越したことはありません。

本当は今週末の「みずどりST CBM」には行かないつもりだったんですけど(だって二週連続午後OPENってのもなぁ・・)、やっぱり今回は消化不良感が否めません。

 

てなわけで、今週末も現地に行くかもしれません!(行かないかもしれませんがw)

 

関西の皆様、気が向いて現地に行きましたらぜひその場でお会いいたしましょう!

 

DSC09678.jpg

 

| kushitanimeit | - | 00:17 | - | - | pookmark |
2017.04.14 Friday
明日は加子母CBM!!よって13時にOPENです!!:KUSHITANI名東店

さぁさぁ!!皆さんお待ちかね!!

 

クシタニコーヒーブレイクミーティング2017の第一回開催がいよいよ明日に迫りました!!

 

お天気はちと微妙〜〜ですが開催の方向で進んでます!

 

大丈夫です!「降水確率50%」は「晴天確率50%」なのです!!

 

場所も加子母ですので、中部地区から行かれるには最高のロケーションですね!

そこから下呂や高山、郡上方面など魅力的なルートがたくさんありますのでぜひツーリングの途中にでもお気軽にお立ち寄りください。

 

てなわけでもちろん僕も駆けつけます!!!

 

で、バイトちゃんのいない今(いた時も関係なかったけどww)お店は当然その間やってません。

 

明日は恐らく13時〜13時半くらいのOPENになるかと思われます。

 

過去の経験則から、それが遅くなることはあっても早まることはまずありませんww

 

てなわけで、どーせクシタニも開いてないんだし、みんなで加子母に行っちゃいましょう!!

 

 

それでは皆さん・現・地・で・お・会・い・い・た・し・ま・し・ょ・う・!!!!

 

| kushitanimeit | - | 20:29 | - | - | pookmark |
2017.04.13 Thursday
キャンプに行こうよ!!2017!:KUSHITANI名東店

いよいよGWまで一ヶ月を切りましたけど、皆さまツーリングの計画・準備はお済みですか??

 

まだな〜んにも決まってない・・・って方はぜひ選択肢にお加えくださいませ!

 

今年もやります!

名東店のGW恒例企画!!

 

「キャンプに行こうYO!!2017」です!!

 

 

 ★日時:2017年5月5日(金)〜6日(土)★

 

   ★場所:岐阜県平湯温泉キャンプ場★

 

DSC07216.jpg

 

決まってるのはコレだけです。

 

っていうか、これ以外に何も縛りがないのがこのイベントなのです。

 

一応往路は希望者で一緒に走ったりもしますが、現地集合だろうが、「オレはこっちのルート行くから現地でね」なんても全然OKです!!

 

つまりは全てが参加者の自由です!!

 

あ・・・ただ一点だけ禁止事項があるとすれば、それは「四輪での参加は厳禁!!」ってことだけです。

(自転車はOKですよ。今年は自転車組もいるかもです)

 

今年で7回目を迎えるこの企画、当初こそ回数を重ねるにつけ参加者が増えてきたのですが、その後段々と減り続け、昨年は僕も含めて4名という体たらくwww

 

もはや「イベント」ですらありませんwwww

 

何が悪いんでしょうねぇ??

 

特に記録更新は狙ってませんのでw、皆さま大勢で是非是非ご参加くださいませ。

 

一応詳細はコチラのページをご覧くださいませ。

(過去のレポートもこのページ内にリンクさせてます)

 

このページにも書いていますけど、一応大まかな参加人数を把握したく思っておりますので、4月29日(土)くらいまでにメールかお電話(0561-62-9033)で参加表明していただくとありがたいです。

 

お問合せもこちらまでお気軽にどーぞー。

 

あ・・それから、「キャンプ・・やってみたいんだけど道具がないんです・・」っていうお客様、とりあえずテント・シュラフ・マット・コッヘル・ストーブ一式予備がありますのでお一人様に限りレンタルできますよ!!

ただしこちらは女性限定デス(この辺が参加者が減る要因なのか??w)

 

そして料理が苦手・・とか調理道具持ってない・・なんて方もご心配なく。

 

毎年のことですが、「これだったら手ブラで来ても良かったんじゃない?」ってくらい皆さん凝った料理を大量に作ってくれます。

 

 

 

 

 

 

ま、ここはアテが外れる可能性もありますので、一応自分の食べたいものはご自分でご用意ください。

 

そして二日目は、朝から完全自由行動です!

 

参加者同士でご一緒に行動されるのは全く自由ですけど、基本的には起きたい時間に起きて行きたいところへ勝手に行くのがこのキャンプのスタイルです。

 

僕ももう毎年二日目は好きにさせてもらってます。

 

そー言えば一昨年は美女ライダーと待ち合わせしてデートしてたんだったw

 

DSC07300.jpg

 

みんな内緒にしててゴメンよぉwww

 

てなわけで、ちょっとでもご興味ございましたらお気軽にお問合せくださいね!

 

 

夏の北海道ツーの予行演習にもバッチリですよ〜〜!

 

 

 

 

 

| kushitanimeit | - | 19:03 | - | - | pookmark |
2017.04.10 Monday
下取りキャンペーン開催中!プラス:KUSHITANI名東店

例によってとっくに始まってるキャンペーンの告知ですw

 

sitadori2017ss.jpg

 

毎春恒例の「テキスタイルジャケット下取りキャンペーン」です!

 

      ★テキスタイルジャケット下取りキャンペーン★

 

          ●期間:2017年4月1日〜5月30日●

 

 期間中クシタニテキスタイルジャケット春夏モデル2017年モデルをお買上げのお客様、

 お手持ちのオートバイ用テキスタイルジャケットを一律¥3,000にて下取りいたします!

 

 *下取り品は再使用可能なものに限らせていただいております

 *お買上げ一点につき、下取り一点にてお願いいたします

 *下取り品は夏物・冬物は問いません

 *各種金券との併用はできません

 

そーなんですよ。もう1日から始まってるんです!

 

てなわけで、「えー!今月に入ってからジャケット買ったんだけどー??下取り品あったのになぁ・・」って方はぜひとも店頭までお持ちください。そのジャケット¥3,000キャッシュバックいたします。

 

さてさて、大事なお知らせはここまで。

 

今年は桜が満開になってから悪天続き・・・

 

なかなか桜の写真も撮りに行けません。

昨晩は、なんとか晴れ間がのぞきそう・・・ってことで、仕事終わりに行ってまいりました!

 

DSC08835.jpg

 

地下鉄藤ヶ丘駅周辺は、この辺りでも有数の桜の名所です。

 

DSC08829.jpg

 

DSC08810.jpg

 

特にこの「や台や」さん前は、飲みながら桜を見るのはベストポイントですね。

 

DSC08815.jpg

 

僕もぜひ一杯飲みたかったんですけど、オートバイですのでもちろんガマン!

 

ヤラセ画像www

 

DSC08853.jpg

 

 

ここから駅前へ移動します。

 

DSC08887.jpg

 

道行く人もみんな桜を眺めながら楽しげです。

 

DSC08882.jpg

 

しかし桜の写真っていうのは、もうありとあらゆる引き出しが開いちゃってまして、もうそんなに斬新な切り口って残ってないように思うんですよねー。

 

DSC08903.jpg

 

 

ここも毎年の定番ポイントです。

 

DSC08866.jpg

 

今朝も薄曇りでしたので、カメラ持って通勤しました。

 

もう桜の写真は何撮っても同じになっちゃいますので、珍しく鳥など撮ってみましたww

 

 

脚を木の枝に固定しておきたい衝動に駆られますねww

 

まだ信州や岐阜方面ですと今週末も楽しめますでしょうか??

いよいよCBM第一回目の会場、加子母周辺でも楽しめるといいですね♪

 

| kushitanimeit | - | 19:44 | - | - | pookmark |
2017.04.09 Sunday
女子にも可愛いフルメッシュパーカー:KUSHITANI名東店

予約受注キャンペーンの最中から、結構な反響だった「K-2310 フルメッシュパーカージャケット」ですが、実際に入荷するや否や凄い人気っぷりで、先日もお伝えしました通り、先行して入荷していた、NV/SLとCML/NVは今期入荷分既に全サイズ完売となってしまいました・・・

 

そして数日前にようやく入荷したNV/RD。

 

DSC08799.jpg

 

これもこれでいい色ですね!!

 

DSC08800.jpg

 

DSC08801.jpg

 

ちょうどそこへご来店された女性のお客さんにオススメしたところ、「可愛いですねー!」ととても気に入ってくださいました。

 

ご試着いただくととてもお似合いでしたので、無理を言ってモデルになってもらいました!

 

DSC08773.jpg

 

ご覧の通りの美人さんです。

身長162cmでMサイズ着用です。

 

このジャケット、基本メンズモデルですが、かなりタイト目ですので身長が160cm以上ある女性ならば普通に着用可能かと思われます。

 

DSC08783.jpg

 

実際Mサイズを購入されていくのはほとんど女性ですしね!

 

DSC08771.jpg

 

1994年生まれの彼女。

全くバイトちゃんと同学年で、今まさに新社会人として研修の真っ最中だそうです。

 

ちなみに、毎回ご一緒に来店されるお父さんは僕と同学年でした(笑)

 

このジャケットも、もう残りはこのカラーのMとLだけとなってしまいました。

 

お取り置きなどのご依頼はお電話でもお気軽にどうぞ〜

 

| kushitanimeit | - | 14:55 | - | - | pookmark |
2017.04.07 Friday
新製品入荷情報4月6〜7日編:KUSHITANI名東店

昨日、休み明けの入荷w

 

DSC09392.jpg

 

もう勘弁して〜〜〜www

 

昨日は品出しだけで終わってしまいましたので、本日入荷分と合わせてザザーーっとご紹介します!!

 

【K-2309 フルメッシュジャケット】の唯一の未入荷色だったレッドが入荷しました!

これを持ちまして、このジャケットは今期分完納となりました!

 

DSC08738.jpg

 

 

そしてこちらも未入荷カラーの入荷です!

今期一番の大ヒット商品【K-2310 フルメッシュパーカー】の最後の一色、ネイビー/レッドが入荷しました!

 

DSC08739.jpg

 

先日もお伝えいたしました通り、このジャケットの他のカラーは既に全サイズ完売となっております・・・

このネイビー/レッドもLLサイズは予約完売となっておりますのでご了承くださいませ・・・

 

そして唯一全く未入荷だった今期春夏テキスタイルジャケットも入荷しました!!

 

DSC08740.jpg

 

【K-2305 グラソンジャケット】です!

(*一部未入荷サイズあります)

 

DSC08741.jpg

 

まさにトリを飾るにふさわしいモデルですね!

 

DSC08750.jpg

 

前身頃のファスナーは二本装備されておりますので、これによって身幅のサイズ調整が可能です!

 

DSC08751.jpg

 

普段はMサイズの僕が、Lサイズで内側のファスナーを閉めるとこんな感じです。

 

DSC09399.jpg

 

よく見ると、後ろでお客さんが革ジャンご試着中でしたが自撮りに余念がありませんw

 

DSC09400.jpg

 

着丈長め、身幅狭めが好みの僕にはこのシルエットはドンピシャです!!

うーん・・・買っちゃおうかな〜〜

 

そしてこんなアイテムも入荷しています。

 

【K-1902 ショートパンツ】です。

 

DSC08742.jpg

 

ポリエステル100%のとにかく薄くて軽いクロップドパンツです!

 

旅先で、テントサイトで、フェリーの中で・・・

そんなくつろぎの時間に履くのに重宝しますね!

たたむと小さくなりますので、荷物の隙間に放り込んでおけばいざという時に助かりますよ!

 

DSC08743.jpg

 

黒の他にグレーもあります。

 

DSC08744.jpg

 

そしてサマーグローブも二種入荷しました!

 

【K-5303】プロメッシュグローブです。

 

DSC08746.jpg

 

ただし現時点での入荷はブラックとグレーのみです。

 

そしてあと一種。

 

【EX-5126 EXエアーエフェクトグローブ】です!

 

DSC08745.jpg

 

サマーグローブは現時点で8〜9割入荷といったところでしょうか?

 

DSC08747.jpg

 

まだ全くの未入荷は、K-5164 エアーGPSグローブを残すのみとなりました。

 

 

あ・・そうそう・・・

 

ウチにもコレ、入荷してるんですよ・・・

 

DSC08749.jpg

 

展示方法に悩んでまだ店頭に出しておりませんでした。

これについてはまた後日!!

 

| kushitanimeit | - | 19:37 | - | - | pookmark |
2017.04.04 Tuesday
革ジャンカスタマイズ難題編:KUSHITANI名東店

平日はほとんど自転車で通勤しておりますが、本日は陽気に誘われバイク通勤でした。

 

DSC09376.jpg

 

しかし今年は桜の開花も遅れ気味ですね。

 

DSC09378.jpg

 

例年ならそろそろ散り始めてもおかしくない頃ですが、瀬戸の桜はまだ三分咲きといったところです。

 

DSC09373.jpg

 

スクランブラーのメーターの時計は常に9分ほど進んでいますので、「まだまだ大丈夫」と、余裕ぶっこて写真撮りながら通勤しておりましたら、点検の時に時計も直してくれてたみたいw

 

DSC09384.jpg

 

店に着いた時には2分程遅刻・・・・

 

バイトちゃんには「1分遅刻ごとにお尻一回触る」という罰を課していましたので、とりあえず自分のお尻二回ほど触っておきましたw

 

さてさて。

久し振りにカスタマイズの話題です。

 

もう2〜3か月ほど前になるかと思うのですが、とあるお客様より「他社製の革ジャンなんだけど、襟の形を変えて欲しい」というご相談をいただきました。

 

ジャケットはオーソドックスなシャツカラータイプのシングルライダースです。

 

DSC07786.jpg

 

この襟をオーソドックスなスタンドタイプに換えて欲しいとのことでした。

 

DSC07788.jpg

 

イメージとしてはこんな感じです。

 

IMG_0002a.jpg

 

ごくオーソドックスなショット641タイプですね。

シングルライダース基本中の基本です。

 

作業自体に問題は全くありません。

こういう襟の形状変更:交換は過去にも何度か受けたことありますし。

 

シャツカラーからスタンドカラーへの変更でしたらジャケットそのもののイメージを損なうこともないでしょう。

 

ただし問題が2点ありました。

 

 ○(他社製品のため)本社工場でご用意できる新しい襟用の革が、ジャケットの革質に合わない可能性が(かなり)高い

 

 ○クシタニの修理工場で縫製すると、縫製が「クシタニ基準」になるため、ジャケットの他の部分とのバランスが取れない

 (つまり襟の縫製だけが「綺麗過ぎる」という現象が起きる

 

では順番に問題を解決していきましょう。

 

まずは革質から。

 

このジャケットをお客様からお預かりの上工場へ送り、現時点で工場にある革の在庫の中から、一番雰囲気の近いものを送ってもらいました。

 

DSC07792.jpg

 

DSC07793.jpg

 

うーーん・・・・

 

「一番雰囲気が近い」というところは間違いなさそうですが、やはりジャケットに重ねてみるちと微妙に風合いが異なります・・

 

革ジャンマニアからすればちょっと許容範囲外というのが僕の感想でしたが、やはりお客さんも「ちょっと・・違うかなぁ・・」というご感想でした。

 

こうなるともうお客様ご自身で革をご用意いただくしか手がありません。

さすがに本社修理工場で、このジャケットに合う革を手配するというのは(他社製品ですしね・・・)手間的にも時間的にも難しいと思われます。

 

しかし革ジャンという物は、それだけの「コダワリ」を注ぐにふさわしい衣類です。

 

お客様が「これでお願いします!!」と、ご自身で用意した革を持ちこまれました!

 

DSC07795.jpg

 

多分、半裁(牛半頭分)くらいの大きさです!

 

DSC07794.jpg

 

「この革の中で、一番雰囲気の近い部分を好きなように使ってください」とのことです。

 

僕もこの仕事を28年間やっておりますが、正直ここまでされたお客様は初めてです。

 

お客様にここまでやっていただいたのですから、こちらも真剣に臨みます!(いや・・いつも真剣なんですよw)

 

縫い目なども、極力本体と近い雰囲気にしてもらえるように工場に指示しました。

 

参考までに、クシタニのシングルジャケットの襟はこんな感じです。

 

DSC09390.jpg

 

縫製は、極力フチギリギリのところを、乱れなく縫われています。

何も指定しないとこのように仕上がります。

 

対してお客様の革ジャケットのもともと付いていた襟のステッチはこんな感じです。

 

DSC07787.jpg

 

これは他社製品(主に海外製品)ではよくある仕上がりです。

 

クシタニ製品に較べ、ステッチはかなり内側を縫われています。

これは恐らく理由は二点あって、折り返したフチの革を薄く漉く作業を省略しているため、重なった部分が分厚く縫いにくく、結果内側を縫わざるを得ないのと、あまり外側を縫ってステッチがパーツの外に外れることを警戒しているのでしょう。

 

お客様のご希望はこのような「ラフなステッチ」でした。

 

しかし並々ならないコダワリを持つお客様ですので、この辺りの仕上がりに関しても自ら仕様書を作成してお持ちいただきました。

 

IMG_0001a.jpg

 

同時にサイドベルトの再製作もご依頼いただいていましたが、その部分の仕様です。

 

IMG_0001b.jpg

 

IMG_0001c.jpg

 

ここまでしていただければ、お客様のイメージと実際の仕上がりの差が出ることはかなり防げます。

 

僕もお客さんにはよく話すのですが、オーダーにしろ修理にしろ(または通常の商品選びにしても)「ご自分のイメージを確固として持つ」ことを強くオススメしております。

 

バイクって趣味のものですし、そのためのウエアもおのずと趣味性の高いものになります。

 

だったらとことんこだわりましょうよ!!

 

お客様には、使用するホック類もご用意いただきました。

 

DSC07791.jpg

 

しかしここまで周到にご準備頂いても、僕は若干の不安を消せませんでした。

 

ナゼならば「出来るだけ綺麗に仕上げてくれ」というご要望はこれまでもよく頂いておりましたし、クシタニの職人さんならそれに120%応えられることには自信を持っているのですが、「あえてラフに仕上げてくれ」というご要望は初めてだったからです。

 

そうして待つこと約一ヶ月・・・

 

仕上がりはご覧の通り!

 

DSC08222.jpg

 

DSC08223.jpg

 

どーですか??

まだ若干「技術の高さと職人さんのマジメさ」が隠しきれない仕上がりですがw、概ねお客様のご希望通りになったかと思われます。

 

サイドのベルトはこんな感じ。

 

DSC08226.jpg

 

ちょっとドキドキしながらお客様に引き渡しますと、「いいですね」とご満足いただいたようで一安心でした。

 

まぁ僕も基本面倒くさいことは嫌いなんですけどwww、お客さんの中にコダワリとイメージがしっかりしている場合はもう俄然燃えちゃいますので、ぜひぜひ「こんなこと出来るかなぁ?」と構想中の方はお気軽にご相談くださいね!

 

 

| kushitanimeit | - | 19:00 | - | - | pookmark |
2017.04.03 Monday
現役女子中学生モデル三たび:KUSHITANI名東店

クシタニレディースウエア、昨年の春物ジャケット秋物ジャケット、それぞれのモデルをお願いし、業界に衝撃を与えた(?)現役女子中学生ちゃんですが、今年の春物のモデルも快くお引き受けくださいました!

 

DSC08336.jpg

 

当日は風が強くてモデルさんも大変だったと思います・・・・

 

風で髪の毛が〜〜〜〜

 

DSC08255.jpg

 

こういうモデルさんの撮影は、天候も大事なんですけど、一番撮影に影響するのは風なんですよね〜〜・・・

 

そう言えば昨年秋の横井さんでの撮影の時も強風が吹きまくって大変でした。

 

さてさて。

着用してもらってるのは、今期の春・秋用レディースモデル「KL-2304 ミューラージャケット」です。

 

ミューラージャケット自体は昨年から登場しているのですが、大変人気でしたため今年はレディースVerも制作されました!

 

元々細身のスッキリしたシルエットなのですが、レディースVerはもちろん女性のラインに特化して作っていますのでとても綺麗なラインが出ますね!

 

DSC08349.jpg

 

一番の売りは、やはりこのミリタリーテイストのデザインなのですが、このジャケットはこのようにカジュアルチックなデザイン性を重視しながらも、ツーリングに求められる機能性(撥水性・収納性・エアインテーク&ダクト)などもきっちり盛り込んでるところも人気のポイントかと思われます。

 

身長150cmのモデルさんでレディースMサイズ着用状態です。

 

バイクも一緒に写したいので、お母さんとタンデムでお願いします!とこちらからお願いしていたのですが、写した写真を見返してみればほとんどが、バイク写ってませんでしたwお母様どーもスイマセンww

 

DSC08364.jpg

 

DSC08376.jpg

 

それにしても、14歳にしてこの堂々としたモデルっぷりは毎度のこと感服します。

 

僕は女性のお客さんの写真は大量に撮らせてもらってますけどw、普通タレントさんじゃない限り細かい表情の変化などはとてもつけてもらえないんですよ・・・

 

それが、僕が出す「上向いてー」「はい右上に顔向けてー」「そのまま目線だけこっちー」とかそういう無茶な要求にも的確に応えてくれます。

 

DSC08414.jpg

 

DSC08416.jpg

 

DSC08433.jpg

 

僕がどういう表情を求めているか?を瞬時に読み取って、その通りにやってくれるんですから恐るべしです。

 

だって14歳ですよ?

 

この年頃は、圧倒的に男の子よりも女の子の方が大人ですもんね〜。

 

僕は14歳でまだスカートめくりとかやってましたからwww

 

しかもお母さんに聞いたところ、勉強もスポーツもトップクラスで、楽器の腕前も吹奏楽部のコンテストで入賞しちゃうくらいなんだとか。

 

中学生にしてこれだけ才色兼備ですと、多分同年代の男の子はまるで太刀打ちできないでしょうね・・・・

彼女のことを密かに思ってる男子に同情を禁じ得ません・・・・・

 

お前ら頑張れよ!!多分相手にされないと思うけどなっ!!

 

DSC08397.jpg

 

そして毎回書いてますけど、若さのアドバンテージはやはり凄いです。

 

本人の前で、画像をどんどん拡大していっても全くハラハラしないでいいってのは、心臓にありがたいですwww

 

もちろんスッピンで何の問題もありませんが、リップだけはお母さんに塗ってもらっていました。

 

DSC08306b.jpg

 

このミューラージャケットの他に、今年のバリバリのニューモデル!「フルメッシュパーカー」も着てもらいました!

 

DSC08470.jpg

 

これは基本メンズモデルなのですが、シルエットがタイト目なのとデザインが可愛らしいので今のところ女性にも大人気です!

 

DSC08475.jpg

 

これはメンズのMサイズ着用状態です。

 

150cmの女性ですと袖丈がちょっと余りますが、それが僕の萌えポイントでもありますww

 

DSC08485.jpg

 

 

もはや商品写真ですらありませんがwwww、僕的「今日一ショット」!

 

DSC08496.jpg

 

こーいうの「萌え袖」っていうんですってね。最近知りました。

 

ところで、このパーカーメッシュジャケット・・・

こんな風にご紹介しておいてなんなのですが、このキャメルとシルバーに関しましては、名東店入荷分全色全サイズ完売となってしまいました・・・

 

まだ赤だけ未入荷ですけど、赤に関してももうぼちぼちご予約いただいておりますので(LLはもう予約完売デス・・)狙ってる方はお早目に!!

 

以下、お母さんが撮影してくれた撮影風景です。

 

17578048_988850557912269_26480756_n.jpg

 

こんな風にお店の前の歩道で撮影しております。

 

17619424_988850627912262_556836952_n.jpg

 

色々無理難題を要求しますw

 

17619230_988850641245594_832195319_n.jpg

 

足の角度はこうで〜〜〜・・とか。

 

17554917_988850657912259_1872037772_n.jpg

 

傍から見てたらヘンタイオジサンですw

まぁ当たらずとも遠からずですがwww

 

あ・・ところでこのバイクに気がついちゃいました??

 

DSC08670.jpg

 

なかなか可愛らしいでしょ???

 

DSC08634.jpg

 

DSC08681.jpg

 

これについては機会があれば近いうちにあらためてご紹介いたします!!

 

最後にチョビっと撮影レンズのことなど・・・

 

カメラはSONYα7兇任后

レンズは、前回自慢のツアイスバリオゾナー24-70f2.8を使いましたら、常連さんのプロカメラマン51氏に「ボケが汚い!!」と酷評されましたのでww、ポートレンズとして定評のあるタムロン90mmf2.8マクロを使用しました。

 

DSC08304.jpg

 

これなら文句ないでしょ??51さん??

 

歩道で使ってるのはSONY純正70−300mmf5.6-6.3G(Aマウントの初期型の方)です。

このレンズはズームでありながらGレンズと銘打たれてるだけあって写りは大変優秀です。

 

DSC08410.jpg

 

恐らく今度の冬物のモデルもお願いすると思うのですが、この年代の女の子は半年も見ないとどんどん大人になって綺麗になりますから楽しみですね〜〜(ウチのあのボンヤリさんでも1年でそれなりに綺麗になりましたからwwww)

 

それでは皆様半年後に乞うご期待です!!

 

あ・・レディースミューラージャケットのこともよろしくお願いします!!

 

 

| kushitanimeit | - | 16:22 | - | - | pookmark |
2017.03.31 Friday
サヨナラだけが人生だ!:KUSHITANI名東店

バイトちゃんが卒業して二週間近く経ちます。

 

もう先月くらいから常連さん達に、「店長・・バイトちゃんロスで大変だろうね〜〜」などとかからかわれてました。

 

その都度「はぁ??そんなこたぁねぇよ!!」と答えてましたし、実際そんなに寂しさを感じることなんてないと思ってんですけどね・・・

 

実際のところこんな感じで常連さんにカツを入れられていますwwww

 

*愛犬家の皆様。これはあまりに腑抜けてる僕にカツを入れるための愛ある比喩ですのでご容赦をww

 

これはバイトちゃんにも話してなかったことなんですけど、長らく僕一人だけでやっていたこのお店でアルバイトさんを募集し始めたのは実に単純なキッカケでした。

 

ある晩、僕は映画版「深夜食堂」のDVDを観ていました。

 

あの映画ご覧になりました??

 

渋いマスターが一人で切り盛りする食堂に、多部未華子ちゃん演じるみちるちゃんが、無銭飲食したのをきっかけにマスターに拾われ、深夜食堂の一員としてちょっとづつ常連さん達に受け入れられていく様子が描かれてるじゃないですか。

 

あれを観てですね「オレもこれやりたい!」と思ったんですwwww

 

マスター同様、名東店の規模ですと「労働力」としては僕一人で充分賄えます。

しかし同時にちょっと限界を感じていたのも確かでした。

 

日々の仕事は充分こなせても、お店としての「発展性」みたいなものはもうなかなか望みようがありません。

この辺でちょっと新しい風を入れたいと思っていたのも確かではありました。

 

そして、基本的には好きな仕事を好きなようにさせてもらって30年近く経ち、仕事に関しちゃこれ以上何を望むなんてことはなかったのですが、映画を観て、まだ全くやってないことがあったことに気がついたのです。

 

それは「人を育てる」ということです。

 

これまでも何人かアルバイトをしてもらった方はいらっしゃるのですが、皆さん優秀な人ばかりでしたので、「育てる」というよりも「助けてもらった」という実感の方がはるかに大きかったのです(無能な店長だw)。

 

そもそも僕には「店を大きくしたい」とか「店舗を増やしたい」というような願望は全くありません。

仕事が忙しくなって遊ぶ時間がなくなるなんて、本末転倒も甚だしいですから。

 

しかし僕もそろそろ「次の世代へのバトンタッチ」みたいなことをしてもいいのかもな・・・と考えました。

 

それで早速翌日にブログでの告知と、店頭に募集看板を設置しました。

 

2015年の秋のことです。

 

しかしアルバイト希望の人はサッパリやってきませんでしたwww

 

特に若い人にこだわったわけではなく、僕の第一義的な目的は「お店に新しい風を入れたい」ことでしたので、主婦でも学生さんでもどちらでも構わなかったのですが、サッパリ応募がありません・・・

 

それでも年が明けて2月の初めくらいに問い合わせが一件あったのですが、その方(40代と思しき女性)は面接の時間に5時間遅れてくるという離れ業を演じ(その度胸のよさにはちょっとした感動を覚えましたがwwもちろん不採用です)、若干求人に関しては心が折れかけていた時にフラリと店にやってきたのがバイトちゃんだったのです。

 

*これは面接の時に撮らせてもらった画像です。

 

第一印象は「とにかく大人しい子」でした。

 

声も小さく、表情も固く、そのうえ反応も薄い子でした(笑)

 

しかしまぁ面接だし緊張してるよな・・と思いつつも、その週の週末から早速働いてもらいことになりましたが、アルバイトがはじまっても僕の印象はほとんど変わりません(笑)

 

とにかく大人しい。

気を抜くと店内のどこにいるのかも分からなくなるwww

 

でもアルバイト初日の終業時に僕は彼女にこんなことを言ったことを憶えています。

 

「僕はあなたと多分相性がいいであろうと感じてます(最初は敬語使ってたww)。僕は要領とか調子のいい人間をあまり好まないのです。なので『うまくやろう』とか『早くやろう』とかそんなことは考えないでください。分からないことは何でも『分からない』と僕に聞いてきてください。同じことを何度聞いてきても僕はそれで怒ることはありません。そのかわり、自分の判断でお客さんに不正確なことを言うことだけは避けてください」

 

するとバイトちゃんはこんなことを言いました。

 

「わたし・・こんな風に無愛想ですから前のアルバイト先でもお客さんに怒られたりしたんですけど・・今日は楽しかったです。これからもよろしくお願いします」

 

素直でいい子だな・・と思いました。

 

手が遅い人が、反復することによって手を早くすることは可能です。

不器用な人が、鍛錬によって作業に習熟していくことも可能です。

 

しかし「素直で心根がいい」というのは代替の効かない美点です。

 

「性根の悪い人間」はどんなに器用で要領が良くても「心根のいい人間」にはなりませんから。

 

しかしそれでも一筋縄にはいきませんでした。

だって自分から全然お客さんに話しかけられないんですから(笑)

 

僕は緊張して立ち尽くしてるバイトちゃんの背後から、「ほら!!お客さんに『よろしかったらご試着どうぞ』でも『いいお天気ですね』でも何でもいいから話しかけて来い!!」と何度けしかけたかわかりません。

 

すると彼女はその都度、蚊の鳴くような声で「よろしかったらご試着ください・・今日はいい天気ですね・・」と僕の言葉を反復するのでした(笑)

 

ただし一緒に働くうちに、結構芯には強いものがあって、案外頑固な面があることにも気が付きました。

 

最初の驚きは皆さんにもご記憶にありますよう、他の大学の卒業制作展を見に行くために原付で神奈川まで往復したことです。

これにはさすがに僕も度胆を抜かれましたし、多くのお客さんに親しみを持ってもらうきっかけになったのですが、これだって本人に特に「チャレンジしてみよう!」とか、「ネタとして面白いかも?」みたいな思惑があったとは思えません。

 

恐らく「新幹線は高いから原付で行こう」とかその程度だったんだと思うのです(笑)

 

そしてそんな人々を驚愕させた行為の後でも、彼女の接客が急激にひと皮剥けたなんてことはもちろんありませんでしたw

 

相変わらず「よろしかったらご試着ください・・」の後、お客さんに「ありがとう」と言われるとそのままトボトボ戻ってきます。

 

その都度「コラコラすぐ帰ってくんな!!『バイクカッコイイですね!』とか『どこかツーリング行くんですか?』でもなんでも繋げてこい!」と背中をどやしつけました。

 

まぁそれでも僕の中には特に失望も焦燥もありませんでした。

彼女は彼女なりに一生懸命なのがちゃんと伝わってきたからです。

 

ある時こんなこともありました。

 

その年の春モデルのなかでは、アメニタジャケットの売れ行きが僕の予想より鈍く、僕がそのことを嘆いた日のことです。

バイトちゃんが自らのブログでアメニタジャケットのことを紹介してくれたのですね。

 

僕は「あぁ・・この子はこの子なりにこのお店のことを一生懸命考えてくれてるんだな」とちょっとグッときたのです。

 

正直言いますと、ちょっと涙ぐみさえしましたwwww恥ずかしいからあんま言いたくないんですけどwwwww

 

そしてちょっとづつ・・本当にちょっとづつですけど、お客さんに話しかけられるようになってきました。

 

最初の頃は僕が裾上げしている時などでも、店内は100%の沈黙が支配して僕をヤキモキさせたのですがw、段々とお客さんと談笑する声が聞こえるようになってきました。

 

そしてそんな時間に彼女なりに商談をまとめ、「店長・・レジお願いします」と声をかけてくることも増えてきました。

 

 「人は必ず成長する」

 

そんな事実を目の当たりにした1年間でした。

 

それもこれも、お客さんが本当に彼女のことを可愛がってくださったからに他なりません。

 

年齢的なことも恐らくあるでしょう。

彼女の年齢は、ウチのお客さんの平均年齢からするとちょうど「息子さん、娘さん」と同年代なのです。

 

よく「ウチの娘と同じ歳だよ」と目を細める常連さんの姿を目にしました。

 

しかし何よりも特筆すべきなのは(これも彼女の美点なのでしょうけど)「人に可愛がられるフェロモン」が普通の人よりも多めのなのは間違いがないようです。

 

素直で、真面目で、人には可愛がられるこの美点があれば、彼女はきっと社会に出てもちゃんとやっていくと思います。

 

多分あまりの要領の悪さにイライラしちゃう大人にも出会うかもしれませんがww、それでも世間の大人は辛抱強く彼女のいいところを伸ばしてくれることと思います。

 

ナゼならば僕自身がそうやって大人になってきたからです。

 

僕は彼女と働きながらシミジミよくこう思いました。

 

「僕が彼女の歳くらいの時、世間の大人の人たちは今僕が感じてるようなヤキモキ感を僕に対して感じてたんだろうな」と。

 

それでも僕はちゃんと周囲の人に育ててもらいました。

 

彼女がウチでアルバイトをしたのはたったの一年間です。

正直クシタニスタッフとしては半人前どころか、まだまだ1/16人前くらいですw

 

でも僕の目的は、「クシタニスタッフとして」とか「クシタニ名東店の戦力として」みたいな即物的なものを身に付けてもらうことじゃありませんでした。

 

彼女がこれからどんな人生を送るにしても、どこかで道に迷った時に、この店で憶えたことが少しでも指針になってくれれば僕の役割はそれで全う出来るんだろうと思います。

 

そして「バトンを渡す」とはまさにそういうことを言うんだろうとも思うのです。

 

もちろん僕自身にも大いに気づきや学びがありました。

 

人間同士は鏡です。

 

彼女が出来ていないことは、恐らく僕自身が出来ていないことなのです。

そういう視点を持つことが出来たことで、遅ればせながら僕も彼女にまたちょっとだけ大人にしてもらいました。

 

ただ少々反省点があるとすれば、ちょっとばかし僕は彼女を甘やかし過ぎたんだろうな・・・ということですwww

 

恐らく僕に本当の娘がいたら、「無制限に甘やかすバカ親」になっていたことは恐らく間違いないでしょう(笑)

案外それが僕がこの1年間で得た一番の「教訓」かもしれませんw

 

さて。

すっかり長文になりましたが、アルバイトの最終日前日、常連さん達に集まってもらって送別会が開かれました。

 

 

 

 

年度末の忙しい時間を割いて、大勢のお客さんに集まっていただいて本当に感謝しています。

 

そして最終日も大勢のお客さんがお越しくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

京都店のブログばっかり読んでて、僕のブログはサッパリ読まないバイトちゃんのことですから恐らくここも読んでないでしょうwww

 

それでも僕はこの場を借りて伝えます。

 

1年間ウチで働いてくれてどうもありがとう。

 

言ってることにもやってることにもイマイチ整合性も説得力もない店長でゴメンな。

酷いセクハラも反省してるよww

バイト二回目に「彼氏いるの?」とか聞いてスマンかった。

 

オレも、そして大勢のお客さんも、キミのことを忘れず、キミが幸せになることを祈ってるよ。

 

 

サヨナラだけが人生だ!

 

あ〜〜ヤダヤダ・・・

 

だからオレは春が嫌いなんだよ!!!

 

 

| kushitanimeit | - | 08:37 | - | - | pookmark |